東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

忘れないうちに♪

こんばんは。

サロンまであと少しとなりました。
サロンでお出しするお茶やチョコ、などなど。
何の自慢にもなりませんが・・・
買っておかなければならないものは全て購入しました!
いつもより少し早めの準備♪
約半年ぶりのサロンなので、私もちょっと緊張しています。

初めてサロンにお越し下さる方、少し緊張されていませんか?
大丈夫です♪
風間先生をひと目見た瞬間から、そんな緊張感なんてぶっ飛びます。
私たちスタッフは四捨五入すると全員50・・・安定感抜群です。
あ、保育士の方だけ唯一30代。
みなさんときっと同年代ですね。

うちのサロンは「ちょっと優雅に」ですが
講演中も演奏中もフリースタイルです。
ドリンク片手に気軽にスタッフにお声掛け下さいね♪

それから、忘れないうちに以下の宣伝をさせて頂きます。
教育サポートセンターNIRE の代表の方から依頼を受けました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 7月2日(日)にスクエア荏原で、「さとにきたらええやん」という
> ドキュメンタリーの上映会をおこないます。大阪で子どもから大人までの
> 居場所を運営している現場のドキュメンタリーですが、
> 品川にもこんな場があったらいいなという思いを込めて企画しました。
> ぜひ、多くの方に見てもらいたいと思っていますので、
> 情報拡散などにご協力いただけるとうれしいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この上映会に関しては、品川区広報にも掲載されていましたが

日時 7月2日(日)14時~
場所 スクエア荏原イベントホール
映画「さとにきたらええやん」上映会&監督トーク会&交流会 
資料代 500円

です。

この方は、平塚ゆうゆうプラザで毎週月曜日、
引きこもり、不登校児童のために居場所を作っていらっしゃいます。

品川区もいろいろ取り組みをしているのですね。
私の知らないことだらけです。
日々勉強、修行・・・。

私が出来ることには限りがありますが
細々と活動を続けて5年目です。
ここにきてまた素晴らしい出会い、というか、再会がありました。
このことについても、また忘れないうちにお話しさせて頂きたいと思います♪
キーワードは「先生」です。

いつもブログが長くなってしまうし、
次男(小6)が「一緒に寝ようよ~」と隣でうるさいので、
今日はこのへんで♪

おやすみなさい。

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

妊婦さんも♪

こんばんは。あっという間に週末です。
お風呂も夕飯も終えて、ホッと一息。
息子たち(中2と小6)はTV「クレヨンしんちゃん」を観ています♪
次男はともかく、長男はいいのだろうか・・・・中2でしんちゃん大好き・・・で。
その間にブログを更新しちゃいます。

この1週間、何をしていたのだろう・・・と思うくらい慌ただしく
そして、私にしては珍しく充実した時間を過ごしておりました。
もちろん、この有閑倶楽部関係で、です♪

同じニオイのする人が集まっている有閑倶楽部。

新しい出会いではありませんが、新しい展開がありました。
この件については後日改めて(←引っ張る♪)。

サロン(6/16)までいよいよ1週間になりました。
今日は保育スタッフの面来さんと最終打ち合わせをしました。
そして、区役所の方ともサロンのことで電話でちょっとだけお話ししました。

このサロンを立ち上げていなかったら、
こういう打ち合わせもやり取りもなかった、と思うと・・・・寂しい。
大変なことは沢山あるけど、
やっぱり東京有閑倶楽部を立ち上げて良かったと思う今日この頃です。

そして、先日、臨月の妊婦さんから予約の電話を頂きました♪
ありがとうございます。
うちのサロンは親子連れに限定しているワケではございません。

宣伝範囲が極めて狭いため、
どうしても児童センター等、
親子連れの場所にチラシを置かせて頂くことが多くなってしまいます。

でも、本当は、出産前の妊婦さんにもサロンに来て頂きたい!
だって、出産してしまうと、どうしてもしばらく自由がきかなくなってしまいますからね。
その前に、近場で本格的なピアノの生演奏で英気を養って頂きたいのですっ!!!

そして、出産前にちょっとだけでも、育児に関する知識を得ておくと転ばぬ先の杖♪

以前にも何人か妊婦さんが参加して下さいました。
あのお腹が懐かしい♪
でも、臨月は本当に苦しいですよね。
椅子から立ち上がるのも一苦労、寝返りもママならず・・・。

あ、思い出しました。

長男は出産予定日を過ぎたため、どんどん歩くように指示されました。
電車に乗った時のこと。
年配の女性から「大きいお腹だね~、男の子だね」と言われました。
理由を尋ねると
「お腹が前に突き出てるから」と。

次男は予定日2日前に産まれたのですが
やはり臨月に長男を連れて電車に乗った時のこと、
年配の女性から「次の子も男の子だね」と言われました。

私の場合、結果としていずれもビンゴ♪

迷信かもしれませんが、
前にお腹が突き出てくると男の子
横に広がってくると女の子、と、私はあちらこちらで聞きました。

さてさて、本当にそれは当たっているのでしょうか?!
妊娠中の方、如何ですか?

懐かしいことを思い出しながら
これから子供たちと一緒に金曜日の夜を楽しみたいと思います。
皆さまもどうぞ素敵な週末をお過ごし下さいませ♪

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「まあるい人」。

おはようございます。
曇り空ですが過ごしやすい朝ですね。

次回サロン(6/16)まであと10日となりました。
早速ですが、今日は「まあるい人」について書かせて頂きます♪

この「まあるい人」。

ずんぐりむっくりで、ドラえもんみたいな人。

・・・ではありません♪

背がすらりと高く、風貌的にはまあるくないのですが
ゼッタイにまあるい感じがしてしまう方。
そして、60歳過ぎの男性。

この方と縁があって今、一緒に子育て関係の活動をしています。
このまあるい人と風間先生に、30年来の親交があったため
私も縁を繋げて頂けた次第です。
風間先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

数年に一度、私にはこうした素敵な出会いがあります。
この方とのご縁も間違いなくその直感通りのご縁となりました。

このブログの記念すべき第一弾「東京有閑倶楽部とは」には
私がどうして有閑倶楽部を立ち上げたのか、その理由を書いています。
(ブログのカテゴリ一番上の記事です♪)
そしてその中で、私の周りの素敵な方々を繋げたい、という思いを綴っています。

間違いなく、この「まあるい人」もその素敵な方々の1人♪

この方、児童心理の専門家、です。
特にひきこもり、不登校に悩む児童、保護者の方々の気持ちに寄り添い
学校とも違うスタンスで、温かいアドバイス、接触を絶妙な距離感で継続して下さいます。
長年行政に携わってこられた方なので信頼度は抜群。
行政側の事情、学校側の事情、個々の家庭の事情、
なによりも児童の心にじっくり寄り添い、
どう寄り添ってあげればその子が明るい方向に歩みを進められるか、
一緒に考えて下さいます。

子どもの心に関する相談は待ったなしです。
でも、実際はカウンセラー関係の病院は、1カ月待ちもザラ。
学校側へ対応を依頼しても、学校も精一杯頑張っているのに
それが家庭の保護者や児童に届かず、学校と家庭で思いがすれ違ったり・・・。
どっちも精一杯なのに、こういう現象は少なくありません。

今、本当に心に寂しい思いを抱いている児童が増えています。

昼間家に居ても誰もいない、話す相手もいない
学校に行っても居場所はない
家でも学校でも自分は厄介な存在
誰にも必要とされていない・・・・

そうした児童の心や保護者の悩みに寄り添ってくれる「まあるい人」。
ラッキーなことに、この方はもう退職されているのでフリーです!

病院やカウンセラーを頼るのはちょっと・・・と思われる方
行政の窓口に行くのは気が引ける・・・という方
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

東京有閑倶楽部のアドレス
t-yukan-club@herb.ocn.ne.jp
にご一報下されば、この方をご紹介したいと思います♪

私自身、昨年、「東京都子育て支援員」の研修を受け
認定資格を得ました。

この資格は、簡単に言うと、地域の人を行政に繋げる窓口になる、です。

でも、現実はなかなかそうはいきません。

私はこの育児交流サロンを通して沢山の方と知り合いました。
その方々を改めて皆さまにご紹介していけたら、と思っております。

まだ乳幼児の子育てに追われる方々には
ちょっと抽象的な内容で、ピンとこないかもしれませんが
頭の片隅に、このブログの内容を置いておいて頂き、
是非、必要とされる方に、この「まあるい人」の存在を教えてあげて下さい。

因みにこの「まあるい人」。

どうしてこういう呼び方になったのか・・・。
もちろん私はちゃんと名字で呼ばせて頂いておりますが♪

なかなか周りに心を開けなかった女の子が
「この人は大丈夫、自分の敵じゃない」、ということを表現する時に使った言葉です。

「う~ん、あのおじさんをひと言で表現するなら・・・・まあるい人・・・」

素晴らしい表現です♪

今日はいつになく真面目に朝から文章を書きました。
大仕事を終えた心境です♪

今、サロン直前のため一番ブログの順位が高いのです。
そういう時を利用してちょっとこの方をご紹介してみたいと思いました♪

朝から重たい内容を長々とすみませんでした。
読んで下さった方々、ありがとうございます♪

今日もお互い、素敵な一日になりますように。

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

家内制手工業♪

おはようございます。
今日は生憎のお天気ですね。
こういう日はいつものテンションよりちょっと低めになりますが
そういう時こそ、重い腰を上げてお部屋をすっきりお掃除しようと思います!

お、殊勝な心構えですね。
いつもの、言うは易し行うは・・・・ですが♪

まずはお掃除の前にブログ更新を。

ここのところ、ブログの順位がグググっと上がっています。
見て下さっている方、ありがとうございます。
このブログは、サロンの宣伝用に立ち上げたものなので
サロンの開催間近までズルズルだらだら、
そんなに順位を気にしてはいないのですが
気がついた時にはチェックをしています。

すると、あれ?こんなに?
なんと「育児ノウハウ」というカテゴリで29位に?!
特にブログに「育児ノウハウ」なんて書いていないのですが
分類できるところがココしかなかった・・・。
それにしても快挙です!

でも私にはわかっているのです。

東京有閑倶楽部を立ち上げて5年目。
いつもブログの「拍手」をクリックして下さっているのは風間先生や時村さん。
完全にヤラセ感バリバリです♪

そして、このGWに主人の実家に帰省した時のこと。
バーベキューをしながらビール片手に初めて義弟に
こんな活動をしていることを打ち明けました。
真っ昼間のアルコールで気分が大きくなり羞恥心が吹っ飛んだのでしょう♪

すると義弟は即座に家族ラインで
「東京有閑倶楽部を拡散せよ」とカッコイイ指令を♪

それからです。
義弟家族から
「なおちゃ~ん、ブログの拍手しとるよ♪」

おおおーっ。

よわい50近い私のことを「なおちゃん」と呼んでくれる有り難い存在。

ブログの拍手、ランキング上昇は身内頼み
完全に家内制手工業に移行しました♪

本当にありがとう!めちゃくちゃ嬉しいです。

次回はずっとご紹介したかった「まあるい人」について
書かせて頂こうと思います。

・・・これから床掃除に取り掛かります。
床がネチネチなのです。
犯人はヤツら(中2と小6の息子)。
アイス片手にウロウロし始めると毎年こうなる。
ヤツらの足の裏も・・・・じめじめジトジト・・・・・・・♪

それでは今日も素敵な一日になりますように♪

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

恒川先生のピアノ♪

こんにちは♪
まだ真夏でもないのにこの日差しです。
うちは西日があたるので、この時間からものスゴイ暑さになります。
冷房はまだ早すぎるのでもう少し我慢ガマン。
でもこうして窓際でPCに向かっていると干からびそうです♪

ここにきてまたバタバタと予約を頂けるようになりました。
ありがとうございます。
ちょっと小休止状態だったのですが
6月16日のサロンまで2週間ちょっととなり
こちらも細かい準備が気になるようになってきました。

飲み物や恒例のチョコ、その他いろいろ
買い揃えないといけないものがあります。
あまり早く買ってしまうと風味が落ちてしまうと思うので
いつも2週間前を目処に♪

前回好評だったルイボスティーも揃える予定です。
ご期待下さいね♪

そして、今日は今回ジャズピアノを弾いて下さる恒川先生について
ちょっとだけお話ししようと思います。

恒川先生は先日のブログでもご紹介しましたが
息子たち(中2と小6)のピアノの先生です。

恒川先生はジャズピアニストですが
基本のクラシックピアノも教えて頂きたい、という私の希望通り
息子たちに基礎からしっかり指導して下さっています。

そのため、息子たちも王道のバイエル、ソナチネ、バッハなど
それなりの基礎を積み上げてきたのですが
でも、私自身が小さい頃習っていたのとは格段の差が♪

それは、恒川先生が幼い息子たちに、
ジャズのコードを織り交ぜながら指導して下さったからです。
息子たちは、今では好きな音楽のコードをCDから自身で聴きとり
それを五線譜にサササッと書き、
その後は自由に右手でメロディー、左手でコードをとり
各々が同じ曲を少しずつ自分風にアレンジしながら楽しんでいるのです。

楽譜の音符を見ながら弾くワケではないため
ピアノさえあれば楽譜がなくてもある程度の曲であればどこでも弾くことができます。
この技術を身につけさせて下さった恒川先生には
心から感謝しております。
お陰さまで息子たちはピアノが大好きです。

ただ、「好き」と「上手」は若干?!異なるため
果たして息子たちが「上手」かは・・・・・?ですが、
いいのです!好きでいてくれさえすれば♪

以前、うちのサロンに参加された方で
恒川先生に個人レッスンを依頼された方もいらっしゃいました。

恒川先生の音色はとにかくカッコイイ!!!

恒川先生も、うちの息子たちと同年代の男の子二人の母親でいらっしゃるので
サロンで小さいお子様が暴れようが騒ごうが、一向に気にされることなく
何事もないかのように弾き続けて下さいます♪
そういうところも私はとっても嬉しいです。

ジャズピアノの生演奏を、間近でお子様と一緒に堪能できる・・・・。
ちょっと素敵な時間になると思います♪

是非楽しみにしていらして下さいね!

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 東京有閑倶楽部 | NEXT