FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 ≫

今回はこの3枚の画像から♪
前回よりサイズを大きくしてみました。

1
母親の足に自らの足を絡めて音楽にノリノリ♪

2
ピアノが始まると独特の踊りで周囲を魅了したダンサー♪

3
ばあば?いえ、違います。うちの元園長風間先生。
そして、ぷりすくーる西五反田の理事長小俣先生です。

回を重ねるごとに、
私は1人1人のお子様をしっかり記憶できるようになっています。

ほんの少しですが、気持ちにゆとりが出来、
周囲を見渡す余裕が出てきたのでしょうか?

あの子もこの子もかわいかったのですが、
お母さんにずっと抱っこされていたお子様のお顔は上手に写せず、

保育スペースでじゃれ合っていたお子様3人については、
私も一緒になってからかっていたので、すっかりシャッターを押し忘れたり・・・・。

ほんと、いつも後になってから
あーすれば良かった、こうすれば良かった、の連続です。

受付は9:45~なのですが、
時間になっても扉を開け忘れていたので、
既に来て下さっていた親子数組をお待たせしてしまう、という失態も。

そして、うちのサロンはフリードリンクなので
好きな時に好きなお飲物をどうぞ♪と言っていたにもかかわらず
すぐに麦茶が底をついてしまい、失礼致しました。

もう忘れ去っているのですが、
私もあの頃は確かに「ノンカフェイン」の飲み物を好んでいました。

サロンのお財布に一番優しかった伊藤園の麦茶♪
次回は少しリッチに最低2本は用意しておきますね。
ほうじ茶もいいかも。

そしてそして、もしかしたらこれが一番のお詫びかも。

途中からスタジオ内がムシムシし始め、ほんとに慌てました。
で、私は何度も空調の調節に向かい、「冷房 急冷 20度」に設定。

でも、一向に涼しくなる気配はなく、
サロンの途中に、スクエア荏原の受付へ猛ダッシュ!!!

「あの~、全館一斉の空調なんでしょうが、もう少し涼しくならないですかっ?!
 スタジオ内の空調が全く効いていないのですが・・・」

「申し訳ありません。スタジオ内の空調で微調節して頂くしかないのです」

分かってはいるものの、なんとかならないものか・・・・。

スタジオに戻り、また空調の温度設定に追われる私。

???電源が入ってない???

電源をプチっと押すと、ブーンと待ち望んだ音が♪

皆さま、本当に失礼しました。
犯人は私です。
スクエア荏原の方にも失礼致しました。

時村さんのピアノが始まってから、
やっとスタジオ内の空調が効いたのではなく、動いたのです。

はぁ、いつも私はこんな感じ・・・・。

その後は、真夏でもしない「20度急冷」にしていたので、
効きすぎてしまい、慌てて設定温度を上げ、1人でバタバタしていました。

次回からは決してこのようなことが無いよう、
気をつけたいと思います。

額が汗でぐっちょりしていたお嬢ちゃま。
ほんとにごめんね。

明日は、粕谷さんのお話し会のことに触れたいと思います。

もうしばらくお付き合い下さいませ。

おやすみなさい。

本日、第5回目育児交流サロン(クリスマスバージョン)が無事に終わりました。

今回も誇れる参加率の高さ、なんと初のパーフェクト♪でした。
これは主催する側としてはめちゃくちゃ嬉しいのです。
ご参加下さった方々、本当にありがとうございました。

事前支払いのサロンなら、参加しないと損♪、というのが人間の性ですが
うちのサロンは当日払い。

今日の最後のご挨拶でも触れましたが・・・・

貧乏所帯の有閑倶楽部ですが、気持ちだけでも優雅に、ということで
あまりお金に頓着したくない、という思いと、
サロンへの参加が少しでも強制になっては本末転倒、
という思いから、当日払いにしております。

なので、当然キャンセル料なんて発想はなく、
本当はキャンセルし放題なのです。こわっ。

なのに、皆さま、本当に律儀なお母さまとお子様ばかり。

今日も、小さなお子様がたくさん来て下さいました。
面白かったですね~。
産まれたてほやほやのお子様方の人間模様♪

初対面のお嬢様(推定3カ月)にチュッとしているダンディーなお坊ちゃま(推定7カ月)。
時村さんのピアノについ体が反応してしまうダンサー。
お兄ちゃんのあとをついて歩く妹ちゃん。
あんなに小さくても兄は兄、妹は妹、なのですね。

本当は前回みたいに、今日からちゃんと画像をアップしたかったのですが、

今日は、家事が終わるのがこの時間になってしまった上、
関係者へのお礼、その他が山積みなので
明日以降、画像をアップして参りたいと思います。

申し訳ございません。
明日からまた画像アップの仕方から学び直して頑張りたいと思います。

今日は、本当にありがとうございました。

それではおやすみなさい。

いよいよ明日になりました。

お子様やお母さまご本人の体調は如何でしょうか?

これまでのサロンには無い程、
今日は一日でキャンセルがあったり
「まだ空いてますか?」とご予約を頂いたり、
本当に目まぐるしい一日となりました♪

残念ながらキャンセルとなってしまった方からは
次回はいつありますか?と聞かれることも。

次回は来年の5月まで開催できないのです♪

私たちのような貧乏所帯のサロン(気持ちはとっても優雅に)は
いつものメンバーが揃わないと開催が難しいのです。
先日もブログに書きましたが、
メンバー2人のお子様が3月に小学校を卒業されるので
3&4月はみんな本職のお母さん業に追われてしまいます。

なので、しばらく皆さまにサロンでお会いできません。

もし、このブログを読んでいらして
明日の朝、よし、サロンに行こう!と思われた方。

今回はお雑煮の試食も、昔遊びの手土産もあります。
ピアノとフルートのコラボも見逃せません!
是非、当日、ふら~っとお子様と遊びにいらっしゃいませんか?

明日、寒い中、小さなお子様を連れて、
勇気を出してサロンに参加して下さる方々。
気をつけていらして下さいね。

で、サロン前日ですが、
最後に先日メダカの水槽に大量発生した貝の話しの続編を♪

恐らく、500以上の赤ちゃんを生んだ「お母さん貝」。
あまり直視できませんが、赤ちゃんは順調にみんな育っています。

二日前、貝専用の水槽の中からお母さん貝が脱走していました。
リビングの中央付近にいたので、走行距離は1メートル以上。
1センチもない貝にしたら大脱走です♪

踏み潰しそうになった私は、びっくりして責任者の次男を起こしました。

次男は、慌てて水槽にお母さん貝を戻したのですが、
カラン、という虚しい音がして底に沈み、微動だにしません。

あ、やっぱり死んでる・・・。

次男は、硬直した顔をしたまま登校しました。

その後、私は、お母さん貝を水槽から取り出し、
別のカラの器に入れ、帰宅した次男に、土に埋めてあげるように言いました。

次男は「たくさん赤ちゃんを産んでくれてありがとう」と語りかけ、
最後に、やっぱり水の中の生き物だから、と器の中に水を入れてあげました。

すると、じーっと観察していた次男が突然
「かあさん、貝が動いてる!!!!」。

ん?だって、朝から動かなかったんだけど・・・。
半信半疑で覗き込んだら、老眼の私の眼でもしっかり確認できました。
動いています、確かにヨロヨロと。

次男を見ると、涙がぽろぽろ。無言で泣いていました。

いつもあんなお調子者で、やんちゃで、ちゃらんぽらんの次男が・・・・。
その時だけは(←ココ大事)次男に後光が差していました。

それからというもの、
お母さん貝は見事に復活し、今日もたっぷり卵を生んでいました。
あな恐ろしや。

これでいいのだ、と鳥肌を立てながら今日も私は水槽に見入りました。
推定300は育っています。いや、もっとかも。

明日もいい一日になりますように♪
おやすみなさい。

いよいよサロンまであと2日♪

明日は雨になる予報なので、
今日動けることは動いておかなきゃ、
ということで、珍しく分刻みに近いスケジュールで奔走しました。

まずは、平塚幼稚園にお邪魔し、
当日必要な飲み物や保育グッズを持ち込ませて頂きました。
いつも温かく職員の方が迎えて下さり、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。

その後、今回はご家庭の事情でサロンに参加して頂けない
いつもの保育スタッフ高橋さんから当日の注意事項を教えてもらいました。

そして、チラシを置かせて頂いているお店回り。
そのまま、小学校のPTA活動へ直行。

帰宅し、子供の習い事の送り迎え。

極めつけは、寒空の中、次男と5時半予約の歯医者さんに行ったことです。
もう5時半は真っ暗で危険なので
1年ぶりくらいに次男を自転車の後ろに乗せてかっ飛ばしました。

次男は、自分の自転車で行く、と言い張りましたが、
ビュンビュン車が通る車道をずっと走るので、
無理やり後ろに詰め込んで?走ったワケですが、

途中から「かあさん、幼稚園の頃を思い出すね~」と次男。

私も同じことを考えながら疾走してたので
「うんうん、でも多分もうこの自転車では今日が最後になるね」。

私・・・ちょっと泣きそうでした。

20インチの電動自転車では体重的にもう限界なのです。

幼稚園時代に子供を自転車の後ろに乗せて
冬になると毛布でぐるぐる巻きにして走ったことを懐かしく思い出しました。

時間が過ぎるのは本当に早いものです。

今では 「待ちなさい!」 「止まりなさい!」 「左右見なさい!」 の連発。

このブログ・・・今日は、途中から何を書いているのか分からなくなりました♪
取りとめのないことを羅列してごめんなさい。

小さな小さなお子様を連れて寒い中、サロンに来て下さる方。
本当にありがとうございます。
スタッフ一同、楽しみにしてお待ちしております!

どうやら当日の天気は良さそう♪
おやすみなさい。

本格的に寒くなってきました。
大人だって体調を崩してしまうのですから
小さなお子様ならな尚更です。

昨日、満席になりました♪ と、ブログに掲載しましたが、
その舌の根も乾かぬうちに、
今日は、キャンセルが出ました♪ のお知らせです。

お子様が発熱された、とのこと。
うちの次男(小3)だって怪しいのですから小さなお子様なら当然です。

お子様連れでご参加頂くサロンですから、キャンセルはつきものなのです。
この時期は特に体調管理が難しいですから
是非、無理はなさらず温かくしてお過ごし下さいね。

今回は、お雑煮の試食の量、
ナイショで風間先生がご用意して下さっている昔遊びのおもちゃの数、
等からあまり人数を増やさず、原則通り少人数サロンの鉄則を厳守しました。

でも、キャンセルが出ると、その人数分は何もかもが余ってしまうので
是非、直前にお子様の体調をみて、
これならサロンに行ける!!という方、
駆け込みでも結構ですので、ご連絡下さいね。

お待ちしております♪

ところで、サロンの直前準備に追われ、ちょっと慌ただしいので
私の気持ちがふわっと軽くなったお話しをのんびり書かせて下さい。

ここのところ、長男(小5)は「お肉」の部位に凝っています。

鶏肉と豚肉と牛肉の部位を全部覚えたいから教えて、と言うので
インターネットで分かりやすく紹介されている情報をプリントアウトして渡しました。

その後、長男と次男は部位が書かれた紙を見ながら

長男「ねえ、何肉のどこが好き?」
次男「う~ん、とり肉のむね肉が好き!あぶらみがないもん」
長男「そっかぁ。竜兄ちゃんは豚の切り落としかな~」

???切り落とし???

思わず、ふっと笑ってしまいまいした。

離乳食の時からの習慣でむね肉を駆使し(←言い訳?)
スーパーで切り落とし肉ばかりを買いあさる私の術中にはまっている二人。

かと言って、今後もこのスタンスを変えるつもりはありませんけどね♪

なんとなく二人の会話が嬉しかったです。

それではおやすみなさい。

平成30年12月7日(金)    10:00~スクエア荏原「第1スタジオ」にて育児交流サロンを開催します♪参加費1500円(リピーター1300円)10:00~育児講演会「ママが笑顔になる整理・収納&生活リズム~働くママと専業ママ それぞれの知恵!!~」&11:00~クラシックピアノ生演奏 ドリンク付き お子様(無料)連れでもお一人でも大歓迎♪ 同スタジオ内にで保育スペースあり。 育児中のママ、是非一緒に息抜きしませんか? 
ご予約は t-yukan-club@herb.ocn.ne.jp  あるいは090-6029-0542大野までご連絡ください。メールフォームからもご予約頂けます。

YukanWoman

Author:YukanWoman
東京有閑倶楽部へようこそ!

サロンの予約&次回の予定等の問い合わせ、また、聞きたい講義内容OR聴きたいピアノ楽曲のリクエストなどなど、なんでもお気軽にt-yukan-club@herb.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。大野直子(代表)