東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

溺愛、親バカ。

金曜日ですね♪
気持ちのいい青空が広がっています。
このブログを更新し終えたら、お出掛けしようと思います。

サロン(12月9日)が1週間後に迫り、緊張感が高まる中、
一昨日、今回「歯」のお話しをして下さる和智さんの、
実妹さん、海老澤さんと打ち合わせをして参りました。

今回、保育スタッフに入って頂きます♪
よろしくお願い致します。

今回は「歯」がテーマなので
歯のお話しを書かねばならないのですが、
今日は保育スタッフに入って下さる海老澤さんについてちょっとご紹介します♪

海老澤さんは3人のお子様(中3男児、中1女児、小4男児)の母親。
母親のプロ?です!!

専業主婦としてずっと子育てをされてきましたが
お子様たちの手が少し離れてきたところで保育士の資格を取得、
現在、お子様が帰宅される時間まで保育園で週に数日、働いていらっしゃいいます。

とても温かくて穏やかなママ。
子育てのことを気軽に話しかけてみて下さいね。
笑顔で色々お話ししてくれます♪

ところで、うちの長男(中1)と海老澤さんのご長女(中1)は6年間同じ小学校。
海老澤さんと私はちょっと特殊な関係のママ友達です♪

大体、子育てをしていると子育ての苦労話しをして盛り上がるのですが
私たちはいつも次男(うちは小5、海老澤家は小4)の可愛さ自慢?で盛り上がるのです。

お互い、我が子(次男)を舐めるように可愛がってしまっています。
間違いなく、他の人からすれば、溺愛、親バカ、危険な親・・・・。

お互い、まずいよね、と言いつつ、頭では分かりつつ、
いや、どうせ大きくなって離れてしまうのだから今だけ・・・と
お互いがお互いを慰め合いながら、次男にぶっちゅ~。

それじゃ~、長男長女が可哀想じゃない?!

そこは、大丈夫♪

長男も長女もその過程に耐えて?!既に大きく成長済みなのです。

次男に親バカ攻撃が移って、むしろホッとしてる?!
たまに長男に攻撃の矢を向けることもありますが
照れた表情でうまくかわされます♪

私たちにとって、この次男たちを逃すともう後がありません。
その次男たちもそろそろ・・・・・距離が・・・・・。
まずい。寂しいじゃないかっ・・・。

ということで、育児交流サロンに参加して下さる方々のお子様を見て
子供たちの昔の可愛かった頃を思い出させて頂きたいと思います!

子供というのは、親から沢山抱っこされればされるほど、
すーっと離れていく、とよく言われます。
安心して離れていくんだそうです。
離れても大丈夫、いつも温かく迎えてくれる帰れる場所がある、
という安心感を得たら、子供は自然と気持ちが外に向いていく。
いわゆる「親離れ」です。

ほんとにそうだと思います。

あとは親の方が「子離れ」をしなきゃいけない♪

そうそう、この有閑倶楽部の活動を通じて「すきっぷ広場」の方と仲良くなり、
すきっぷ広場さんのブログで、よくサロンの宣伝をして頂きます。

http://blog.canpan.info/shinagawa-skip/

です。

その中で書かれていたことがとてもよかったので、
ここで紹介させて頂きますね♪


=======================================
子どもが小さい時、「今が一番良い時よ」とスーパーとかでおばさんたちに言われたけれど、
その時はいっぱいいっぱいで「何がだよ!」とひそかにキレていましたが、
親離れが近づきつつある年齢に子どもたちがなってきて、
淋しいな、あの頃は良かったな、と今ではひそかに泣いています。

乳幼児のママさん、今は大変だし、本当にもうウンザリだよ、と思うこともあるかもですが、
今、全力で我が子に向き合えば、将来、必ず、良いことが待っていると思います。
てか、そう信じなきゃやってられない(笑)そのためにも私たちSKIPがいるんだよ~☆
=======================================

この記事を書かれた方は
私と全く同じ子供構成、中1男児と小5男児のママです。

感じることはみんな同じなんだなぁ、と嬉しくなりました♪

寒くなって参りました。
温かくして週末をお過ごし下さいね。
スポンサーサイト

別窓 | 第11回育児交流サロン(H28/12/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ピアノ演奏曲目追加♪ | 東京有閑倶楽部 | 最終段階♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |