東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

5か8、そして13。

こんばんは。

昨日でしばらくブログの更新はお休み、
というモードで〆ましたが、
ゲリラ的に今日は更新したいと思います♪

と、いうのも、兄弟はどうしてこんなに似るものなのか、と
親として感慨深く思うことが起こったからです。

今日、次男(小5)が学芸会「オズの魔法使い」のお知らせを見せてくれました。

配役、当日準備するもの、など詳細が書かれたお知らせです。

B4の用紙に書かれた色々な配役一覧表を見ながら次男に
「ねえ、何を演じるの~?」と聞きました。←少々期待まじり♪

すると次男が「裏♪」と。

え?裏もあるの?と
私はお知らせをひっくり返して裏を見ました。

あるある、裏にも♪

「で、何?」と聞いたら次男は即答
「門番5!!!」

え?一番最後に書かれている「門番?」しかも「5?」 ←ココは声を出さず。

次男「う~ん、門番は5人じゃなくて8人だったかも♪」

なんだなんだ、名前もない門番、しかも何人いるかも分からない・・・・。

思わず大爆笑してしまいました。

だろうだろう、そんなもんだろっ!!!!

思い起こせば2年前。
長男(中1)が5年生だった頃、やっぱり学芸会がありました。

「今日はオーディションで配役が決まるから頑張らなきゃ!」と
長男はヤル気満々。

帰宅した長男は
「母さん、やったよ!選ばれた!」と満面の笑み。

おおおぉ、やったかぁ!

「で、で、何の役?」と、私が聞いたら

長男即答「村人13!!!」

おいおい、村人かいっ、しかも少なくとも13人以上いる・・・・。
オーディションってそもそも必要?!

私にとったらこの上なく可愛い子供たち。
ですが、どーも今一つ光り方が・・・・鈍い?!

いやいや、原石♪  ←と思いたい。

今日もバタバタと楽しい一日を過ごしました。
やっと週末ですね。
みなさまも素敵な週末をお楽しみ下さいませ♪

おやすみなさい。

スポンサーサイト

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<第11回育児サロン(12/9)予約受付中♪ | 東京有閑倶楽部 | 第10回サロンを終えて~番外編~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |