東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

新しい出会いとプラレール♪

こんばんは。
やっと週末ですね。

次回のサロンに向けて準備を進めつつ
今日は朝からまた東京都子育て支援員養成研修に行って参りました。

今日は、実例を交えての講義が多く
メモを沢山取りながら、ひたすらお話しに聞き入りました。

きっと、自分が子育てを経験したことで
子供と向き合う思い、姿勢が変わったからでしょう。
色々なことがすーっと自分の中に入ってきました。

昨日と異なり、グループ討論があったお陰で
色々な方とお話しをすることができ、この歳になって新しい出会いが♪
みんな素敵な方々でした。
同じ方向を向いている立場の女性ばかりだったので
初対面にもかかわらず意気投合。
なんと男の子4人を子育て中のママも♪

このブログを読んで下さっている方の中には
私と同じような思いを抱えながら子育てをされている方もいるかもしれません。

私は

妊娠発覚と同時に切迫流産
妊娠発覚翌日に入院
ベットの上で引継ぎ&退職

やむなく?専業主婦となりました。
しかし、子供をいざ育て始めると気持ちが変わり
結局、やむなく、ではなく
お母さん業が私の仕事、と覚悟を決め、
専業主婦を改めて選択しました。
その選択に後悔はありません。

しかし、やっぱり子育ては苦しかった。
何が苦しいって、孤独感です。
「子」育ては「孤」育て、と言いますが、本当にその通りだと思います。

年子の男の子の育児は私には強烈でした。
育児ノイローゼになりながら、沢山の人に助けてもらいながら
ここまで辿り着いたのです。

そんな思いがあったからこそ、
同じような思いを抱えている母親に
1人でふら~っと遊びに来てもらえるサロンを開きたかったのです。
いつも周囲に気を遣いながら、
子供に「静かにしなさい!」と言わざるを得ない母親に
風間先生のお話しとピアノの生演奏をお届けしたかった♪

当倶楽部のサロンでは
キケンな行為以外はNGはない、と思って気軽にお越し下さいね。
ピアノの演奏中でも子供に「静かにしなさい!」は無しです♪

同じ立場の母親が集うのです。
みんなお互い様♪
一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います!

そして、もし興味がございましたら
子育てが一段落されたら、
東京都子育て支援員の研修を受講してみては如何でしょうか?

最後に、
今日も長くなりますが、
林試の森のフリマ(10/2)に出品する我が家のプラレールの画像を♪

息子たち(中1と小5)がお世話になったプラレールたち♪

プラレール1

さらにズームアップ♪

プラレール2

その他諸々、プラキッズたちも♪

プラレール3

それでは皆さま、素敵な週末をお過ごし下さいませ。
おやすみなさい。
スポンサーサイト

別窓 | 第10回育児交流サロン(H28/10/14)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<満席になりました♪ | 東京有閑倶楽部 | 皆さまに感謝♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |