東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

第9回サロンを終えて④

こんばんは♪
今日は、ピアノ生演奏の様子から。
折角なので、ぶれていない画像はなるべく沢山アップします!

うちのサロンのウリでもある、お子様ドタバタOKの中での演奏。
それでも動揺することなく演奏してくれる時村さんに感謝します。
いつも本当にありがとうございます。

よ~く見ると、時村さんの向こう側で音響機器に夢中になるオトコの子が♪

第9回サロン14

サロンでママが笑ってくれているのを見ると
とっても嬉しくなります。ありがとうございます!

第9回サロン15

さなぎのように包まれて安心感いっぱい♪

第9回サロン16

お二人のママが真剣に聴いて下さっている、
その隣で斜に構えるカメラ目線の男の子。大物だね♪

第9回サロン17

みなさん各々のスタイルでお子様と一緒に楽しんで下さいました。

第9回サロン18

いつも思うのですが、
こんな小さな子たちでもピアノの演奏が始まると分かるのですね。
一瞬にして雰囲気ががらっと変わります。

今回はその傾向が特に強かったようで
運動会の定番曲「天国と地獄」の演奏が始まると
見事にスタジオ内が水をうったようにシ~ンとなり、
・・・・・・私たちスタッフは固まりました。

「天国と地獄」はアップテンポの曲なので
もっと子供たちがざわつくと思っていたのですが、
みんなが聴き入ってしまったのです。

ま、ま、まさか、こんなに皆さまが真剣に聴いて下さるとは。
最高に嬉しいことなんですけどね♪

そして、G線上のアリア、リチャードクレイダーマン、と
みんなが聴き入ってしまう曲が連発♪

時村さんと私は、いつものようにもっとざわつく中での演奏を予想していたため
予め決めてあった段取りが崩れ始め・・・・
気がつくと、私ばかりがマイクを持って意味不明なことをペラペラと。
大変失礼致しました。

でも、徐々にみなさんの緊張?もほどけてくれたのか
やわらかい空気が流れ始めました。

と、なるとシメたもの♪

動揺メドレー、もとい、童謡メドレーのあたりから見事に開花?!
素晴らしい演奏に私も心底酔いしれることが出来ました。

「子育てはアドリブの連続ですよね。
 あまり段取りをきっちりせずに、アドリブで進行してる感じがとても良かったです!」

とは、サロン後に参加者の方から頂いた貴重なお言葉。

うんうん、そうなんですよね。
子育ては、ほんとマニュアル通りにはいきません。

めちゃくちゃ嬉しいお言葉でした。
ありがとうございました!

でも、本当はやっぱり・・・・
私はもうちょっとしっかりしなきゃ、ですよね。
頑張ります!

明日も演奏の時の画像を引き続きアップします。
明日はいよいよ「ルパン三世」以降を。

踊り出したお子様がいらっしゃいましたね。
そうです、あなたですよっ♪

ではではまた明日。
おやすみなさい。
スポンサーサイト

別窓 | 第9回育児交流サロン(H28/5/27)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<第9回サロンを終えて(終) | 東京有閑倶楽部 | 第9回サロンを終えて③>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |