東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

お気軽にどうぞ♪

サロン(5/27)まであと10日となりました。

この活動を始めてもう4年目になるのに
全く慣れません♪
どうして毎回こんなにドキドキハラハラしてしまうのだろう・・・。

昨日、風間先生としっかり打ち合わせを致しました。
完璧です!
ピアニストの時村さんも間違いなし!
保育スタッフの高橋さんとも、あ・うんの呼吸♪
仲間に問題は一切ございません。

原因は・・・・やっぱり私、です。
ド素人なのです。
こういうサロンをしてみたい!!!
という気持ち一つでここまで来てしまったので
今回こそ失敗してしまうのではないか、と夢でうなされる程。
・・・・重症です♪

何の後ろ盾もなく、一切の利益を追求せずに
ただ、素敵な仲間と一緒に作り上げるサロン♪

スタッフは全員現役の母親ですが
みんな子供が小学生以上になってしまい、
あの乳飲み子の懐かしい匂い?!に飢えています。

乳飲み子ってほんとにいい匂いがしますよね。
ついつい、肌や頭をくんくん嗅いでしまいます♪

今日もそんな匂いを期待して、
長男(中1)と次男(小5)の匂いを嗅いでみたのですが
見事にはずしました。

・・・・違う・・・・・。

かすかに次男にその残り香があるのですが
それが消えるのも時間の問題。

残念♪

是非、ご縁がございましたらサロンにお気軽に遊びにいらして下さいね!

ところで、今回は「絵本」について風間先生にお話しして頂きます。

絵本を読んであげると子供は本当に喜びます。
私も寝かしつけの時に、ひたすら絵本を読みました。

しかし、先日のブログに、
「当時、息子たちが本好きになる気配は全くなく
小学校にあがっても自ら本に手を伸ばすことは殆どありませんでした。」
「親が努力しても子供が読書好きになってくれるとは限らない、
絵本を沢山読み聞かせしても漢字力や文章力がつくとも限らない」
と、書きました。

でも、絵本は大事なのです。
その効果は必ずあらわれます!とも書きました。

その理由を今日は簡潔に♪

絵本を読んでいたあの「関係」が大事なのだと実感しています。

子供の学習能力の向上を若干は期待しながら読み聞かせしていたのは事実です。
でも、我が家の場合、ソコは直結していませんでした。

しかし、今になって
「母さんが眠たいのに、一生懸命読んでくれたのは嬉しかった」
「同じ本を持っていってもいつも嫌がらずに読んでくれたのが嬉しかった」
と、折りに触れて口にしてくれるのです。

そして、最近になって絵本の整理を子供と一緒にした時に
「この本だけはブックオフに売らないで!」と言う本は
あの頃、何度も何度も読んだ絵本に他ならないのです。

絵本を間に挟んで築く親子関係。

絵本に登場する人物になりきり1人で何役もこなす、
子供の前だけでできる1人劇場。

そんな時間が何よりも貴重だったんだなぁ、と改めて思います。

うちの子供たちが大好きだった絵本は

「ぐりとぐら」
「3匹やぎのがらがらどん」
「しょうぼうじどうしゃ じぷた」
「いいこってどんなこ?」
「おこだでませんように」

などなど、です。

他にもたっくさんありますが、今日はこの辺で。
簡潔に、と言ったのに長くなりました。

おやすみなさい。
スポンサーサイト

別窓 | 第9回育児交流サロン(H28/5/27)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<リピーターの方々♪ | 東京有閑倶楽部 | ピアノの選曲決定♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |