東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

トンボが・・・。愛が・・・。

こんばんは。
今日は子供たち(小6と小4)も既に就寝、
夫も体調不良で早く寝たため、こんな時間にフリーになれました。

夫が体調不良だなんて数年ぶりです。
年ですね~。
段々無理がきかない年齢になってきた証拠です。
みなさんも無理をなさらないで下さいね。

さてさて、
今日もうちの坊主たちのお話しを♪

私は専業主婦なので、何もない日は寂しかったり、孤独だったり・・・
ということを先日ブログで書きましたが、
じゃ、何にもない日は何もしていないのか、と言うと
そうではないのです。

専業主婦だからこそ、手を抜けないことも沢山あるのです。
単純作業が多いのですが、
毎日の掃除機がけ、お風呂の空拭き、簡単なトイレ掃除などなど。
そして、毎日の手料理も然り、です。
家事に終わりはありません。
さらに、私は自分にノルマとして課していることがあります。

品川区は独自のカリキュラムを組んでいるため
漢字の学習については他の区よりもどうやら大幅に進んでいるようです。
ただ、その分、駆け足で通り過ぎている感が否めず
しっかり漢字が定着しておらず
ちょっとひねられるとたちまちお手上げ、という傾向があるように思います。
うちの子供たちだけかもしれませんが・・・。

なので、私は漢字、慣用句、ことわざだけは
小学校のうちにしっかり基礎を固めさせておきたい、
という考えから、お風呂の中や、夕飯後に
出来るだけ慣用句やことわざを教えるようにしています。
なかなか継続するのは難しいのですが、早や3年目♪

前置きが長くなりましたが
昨日は「とんびが鷹をうむ」でした。

「このことわざ、知ってる?」と聞くと
二人「知ってる知ってる~♪」

私は内心、そうだよね、これくらいはもう知ってないと恥ずかしいよね、と思いつつ
「じゃ、どういう意味?」と聞きました。

長男「とんぼが鷹をうむほどスゴイってこと!」

???とんぼ???

私は自分の耳を疑い念のため再確認。
「え?何が鷹をうむの?」

長男「とんぼだよ、トンボ!」

・・・・
「あのさ、トンボじゃなくてとんび!とんびだよっ!そこから間違ってる!」
と私が言うと、次男がすかさず出て来ました。俺の出番、と言わんばかりに♪

「竜にいちゃん、違うよ、それは!
 とんびが鷹をうむってことは、そこに愛があるってことだよ!」

???愛がある???

どいつもこいつもかなり重症です。

果てしない道のりを二人を抱えて進む覚悟の私です。

それではみなさま良い夢を♪
おやすみなさい。
スポンサーサイト

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<気負わず♪ | 東京有閑倶楽部 | 楽しい楽しい節分♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |