東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

楽しい楽しい節分♪

時間が過ぎるのは本当に早く、
節分ももう一昨日のことになるのですね♪

節分は、我が家にとって、とりわけ大切な行事です。

恵方巻には一切関心がなく、
ただひたすら、家中の窓を開けて大声で豆まきをするのみ。
うちはマンションなので
私にとってはそれはそれは恥ずかしい時間となるのですが
ココは、心を鬼にして?子供たちのしたいように我慢我慢の数分間です。

いつもは近所迷惑だから静かにしなさい、と注意してばかりの私ですが
この日のこの数分間だけは全てが無罪放免となるため
息子たちにとってはパラダイス♪

夕飯をいつも以上に早く終え、大体7時スタートが恒例です。

お互い、よろしくお願いします、 という感じでいよいよ本番です。

交替制で鬼になり、各々が鬼をめがけ
豆を投げつける、ただ、それだけのことですが
ほんとに年々面白さを増していくのです♪

息子たち(小6と小4)の実力が上がっているため
私も手加減を一切しなくてよくなりました。

昔は、二人の小さな息子の目の高さに私は腰をかがめ
「いい?豆は勝手に食べると危ないから、母さんとあとで一緒に食べようね」
と、まず喉に詰めることをけん制しておき、
次にお決まりの文句
「鼻に入れてはダメ、耳に入れてもダメ。わかったね?」・・・。

なんせ長男は小さなあられを鼻に詰めたことがあり
次男はチョコを鼻に詰めたことがある、それぞれ前科者♪

そして、「母さんが鬼の役をするからね」と
二人の息子の目の前で私が鬼のお面をつけると
次男は本気で「こわい~!!!」と泣き叫ぶのでした。
紙の鬼のお面です、紙♪
で、私がお面をはずすと「たちゅけて~!!!」と私にしがみついて泣きじゃくる。

ほんとに親バカでしかありませんが、
これがあまりにも可愛くて
何度も何度もこの動作をわざと繰り返したものです♪

それが今となっては・・・・。
「うっりゃ~!!!!」と叫びながら
真剣且つ容赦なく、私に豆を投げつけてきます。

じゃ、ということで私も反撃を。
今年息子たちに一番うけたのは
貞子スタイル(←リングの映画をご存知ですか?)で二人を追っかける
というサプライズ。
これは本気でかなりウケていました。
かくかくした動きで、最後は四つん這いになって追いかける。
ゲラゲラ笑い転げていました。ほんとバカなヤツら。

でも、私も内心傑作だったと思っています。
満を持して登場させた渾身の一発♪

皆さんも是非どうぞ。

4月からは中学生になる長男。
そして高学年(5年)になる次男。
いつまでこんなことに息子たちは付き合ってくれるのでしょうか・・・・。

・・・・まだまだイケそう♪

あ、主人はこの楽しい時間を一切知りません。
いつも帰宅が遅いので。
私たち3人だけの秘密の時間♪
お祭りのあとのお掃除はかなり大変ですが・・・。

それではまた週明けに。

おやすみなさい。
スポンサーサイト

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<トンボが・・・。愛が・・・。 | 東京有閑倶楽部 | ゆったり♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |