東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

ゆったり♪

今朝もどんよりしていますね♪
なので、今日も私は読書三昧です。

ですが、あ、そうだ、ブログを更新しよう、と思い至り
こうしてPCに向かっています。

先週末、専業主婦って・・・・ということをブログで書きましたが、
結局は、何もかも、自分の気持ち次第、なんですね。

この生き方でいいのか悪いのか、なんて誰にもわからないし
私自身、悩みや迷いの中で悶々としながら前に進んでいます。

社会に出て働いていない自分に引け目を感じているのは確かです。
だから、孤独感もあるし疎外感もある。

けど、先週末、ブログに「専業主婦」について書いたことで
やっぱり私はこれで良かったんだ、と改めて実感できるようになりました。

前回のブログで専業主婦を選んだ理由を二つ挙げましたが、
でもなんだか肝心なこと、本当のことを書き忘れているようで・・・。

経済的なことや家族の気持ちは大前提だとして、
私には、幼い頃の子供たちの成長を見逃したくない、
自分の目でずっと見ていたい、という気持ちがあったから
専業主婦を選んだんだと思います。

ブログで書くことでもないし、
実際文字にすると、とっても陳腐だし、
こんな母親は、過保護で過干渉な母親、と思われるんじゃないか、と
心配にもなりますが、

育児交流サロンを開催している身としては
たまには育児に関する自分の気持ちを書いておいてもいいんじゃないか、と思ったのです。

今はもう大きくなってしまった息子たち(小6と小4)。
身の回りのことについては、殆ど子供たち自身がしてくれるので
本当に楽になりました。

もちろんまだまだ手がかかる部分はありますし、
子育てを振り返る時、殆どが苦しい思い出ですが

少しだけ子育てが楽になった今となっては

1歳の頃の断乳や離乳食、
2歳の頃のオムツはずしの時のこと、
一緒にお散歩していた時のこと、
夜、絵本を読んであげていたこと、

全てが懐かしい思い出です。

核家族の中での育児は、
周囲の方の手を借りながらですが
基本的に、責任者は私1人です。
それが育児ノイローゼの原因になっていたのですが
今では少し誇らしく思えるようになってきました。

365日、24時間、逃げ場が無い?状態での育児は本当に大変です。
きっと今、まさしく「その時」を経験していらっしゃるママも多いのでは?

大丈夫です♪
気がつくと、
「私って少し楽になってる???」と思える日がやってきます!

私は、悠々自適な専業主婦ではなく、
時短節約家事をモットーにピリピリと子育てをしてきた母親ですが

今は、時間がゆったりと流れ始めました。

時間がゆったり、私ものんびり。
その分、息子たちものんびりモードで
なかなか頭の中の成長が見られませんが、
そんな息子たちが私を日々、笑わせてくれるようになりました。

どんな話しで笑っているかはまた次回以降で♪

そうそう、「Tiger Mother ~タイガー・マザー~」 という本、ご存知ですか?
中国系アメリカ人の「エイミー・チュア」とい方が
自身の子育て論を書かれたベストセラーの本です。

強烈でした。
何が強烈って、子供にそこまで強いる?という内容もあり
疑問に感じる部分も多くあるのですが
全てが、強烈な母親の愛情に裏打ちされているので
ついつい引き込まれて読んでしまいました。
実を言うと、私の中にもこんな「虎」が潜んでいるように思っています。
なので、共感出来る部分が多くあったのも事実。

斎藤孝さんの「あとがき」が私は特に好きでした。

是非、荏原区民センターで借りて読んでみて下さい♪

2月に入りました。引き続き素敵な一日を♪
スポンサーサイト

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<楽しい楽しい節分♪ | 東京有閑倶楽部 | 何にもない日。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |