東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

笠原シェフの筑前煮♪

こんばんは。

今日はいきなり笠原シェフ、こと、笠原将弘さん、についてです。
最近、本当によくテレビに出演されていらっしゃいますね。

「レシピの女王」の審査員をしていらっしゃったり♪
大活躍のご様子です。
笠原シェフは予約が取れないお店として有名な「賛否両論」というお店を
恵比寿に構えていらっしゃいます。

笠原シェフ・・・。
ご存知の方も多いと思いますが、武蔵小山出身の方です♪

もう1年以上前の話しになりますが、
東京有閑倶楽部のサロンをいつも開催している「スクエア荏原」で
笠原シェフの講演会がありました。

私は地元の方に声を掛けて頂き、
その講演会を聞きに行くことが出来たのですが、
なんと、講演直前の舞台裏で名刺交換をさせて頂き、
二言三言ですが、少しお話しさせて頂きました。

なんとも腰の低い偉ぶったところが少しもない、
雰囲気があったかい素敵な方、というのが私の印象でした。

それ以降、テレビで拝見する度に
チャンネルを変えることなく、見入ってしまうようになりました♪

先日もフジテレビの朝の番組に出ていらっしゃったので
当然私は釘づけ。

その時のお料理は「筑前煮」でした。

我が家は、みんな筑前煮が大好きですが
私の実家の味なので、笠原シェフの筑前煮とは若干レシピが異なります。

我が家の筑前煮に、椎茸は入れませんし、
みりんもほんの少ししか入れないので、殆ど甘さはありません。

ですが、色んな味を試してみたい私は笠原シェフの筑前煮に早速チャレンジ♪

子供が「もも肉」を嫌がるためいつも「むね肉」にしているのですが
今回ばかりは「もも肉」にし、まず皮目を下にして焦げ目をつけるところからスタート。
椎茸もみりんも入れました。

そして、最後はなんとすりゴマをかけて頂く♪

これが本当に美味しかったのですっ!!!!!
同じ筑前煮でもこうも変わるものなのですね!!!!!

そして、筑前煮にふりかけた「すりゴマ」。
これがまた絶妙でした♪
いつもサロンでお話しして下さる風間先生が
前回のサロンが終わった時に、私たちスタッフに下さったものです。

私がいつも使っている「すりゴマ」とはこれまた全く違う味でした。
風間先生が下さるものは何でもいつも最高に美味しいです。
クッキー、パン、干し芋、などなど。

この「すりゴマ」も地元のものなのでしょうね。
「金ごま すりごま」 香りが素晴らしい。と書かれてあります。

ほんとに、香りが素晴らしかった♪

風間先生、ありがとうございました。

この筑前煮。子供たち(小6と小4)も沢山食べてくれました。
「美味しい」と言って食べてくれる。
これが今の私にとって一番嬉しい言葉です。

さ、明日は何を作ろうかな♪
メニューを考えるのは本当に億劫ですが、
もう少し頑張れそうな気がします。

長くなりました。読んで下さってありがとうございました。
明日も素敵な一日になりますように。

おやすみなさい。
スポンサーサイト

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<何にもない日。 | 東京有閑倶楽部 | 「食品の裏側」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |