2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

こんばんは。

金曜日はやっぱりいいですね♪
明日も授業がある息子たち(小6と小4)はブツブツ言ってますが、
それでも、金曜日はスペシャルデーです。

なんと言っても、
「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」がありますから。

うちの子供たちは平日は殆どTVを見ないのですが、
この日だけは、子供たちもさっさとお風呂と食事を終え、
そわそわしながら7時になるのを待ちわび
この二人にこんな集中力があるのかっ?!と驚くほど
真剣に見入ります。

なんと言ってもクレヨンしんちゃんは次男そのもの♪

因みに、私は、夫&子供たちがいない間、
罪悪感抱えながらテレビを毎日拝見?しております。
どんなニュースも即答できるほどの精度♪
いいんだか、悪いんだか・・・・恥ずかしい限りです。

でも、私の実母は
「母親の仕事は家で子供の帰りを待つこと。その孤独感に耐えること。」と
常々言っていたため、私もそれを実践しているところなのです。
親からのすり込み、というのは恐ろしいですね。

夫のお弁当作りから始まり、
毎日同じ家事を淡々とこなし、
食事のメニューを考え、買い物をする。
そして、子供の帰りを待つ。

とても単調な毎日の繰り返しですが、
これを誰かがしないと家庭は穏やかにまわらない。
それが私の両親の考えでした。

ふる~い考え方で、時代遅れですね。
でも、私は家庭の経済状況が許す限り
時代を逆行することになりますが
これを実践してみようかな、と考えております。

出産するまで、ワケあって結婚生活の中で私が男役をこなしていたため、
仕事をするということがどれだけ大変なことか、
ということは身を持って分かっているつもりです。

なので、男性側の立場も女性側の立場も配慮しつつ・・・・。

次回サロンは5月27日(金)です♪
それまで少し時間があるため、
このブログでサロンの宣伝ばかりをしても面白みがありません。
せっかくブログを読んで下さる方がいらっしゃるのですから
定期的にブログを更新したいのですが、
子供たちも大きくなり、少し落ち着いた今、
子供絡みのネタもそれほど多くは存在しません。

なので、どうして育児交流サロンを開催しようと思うようになったのか、など
私個人の家庭に対する思いなどを、
少しずつ書いてみようと思います。

共感して下さる方が1人でもいて下されば嬉しい限りです♪

それではみなさま素敵な週末を。

おやすみなさい。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















平成29年12月8日(金)10:00~スクエア荏原「第1スタジオ」にて育児交流サロンを開催します♪ 料金1500円(リピーターの方は200円引き)10:00~「子供の生活リズム&整理収納」のお話&11:00~JAZZピアノ生演奏 ドリンク付き お子様(無料)連れでもお一人でも大歓迎♪ 同スタジオ内にで保育スペースあり。 育児中のママ、是非一緒に息抜きしませんか? 
ご予約はt-yukan-club@herb.ocn.ne.jp あるいは 090-6029-0542 大野までご連絡ください。メールフォームからもご予約頂けます。

YukanWoman

Author:YukanWoman
東京有閑倶楽部へようこそ!

サロンの予約&次回の予定等の問い合わせ、また、聞きたい講義内容OR聴きたいピアノ楽曲のリクエストなどなど、なんでもお気軽にt-yukan-club@herb.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。大野直子(代表)