東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

「たまちゃん」と「まるちゃん」。

今日はこの時間に歯磨きもお洗濯も終えて寛ぎタイム♪
あとは明日からの連休に酔いしれるだけです。
ビールにワイン・・・好きなだけ。
解放感いっぱいです。

育児交流サロンのことで私の頭の中はいっぱいなのですが
今日はちょっと小休止♪

まずは、東北被災地めぐりのお話し、
「たまほてる」についてです。
今日でこのお話は終わりになります。

小さな黄色い看板に黒文字、まさかの平仮名で「たまほてる」。

全部で10室ちょっとの小さな小さな「たまほてる」の受付に
動揺を隠せぬまま向かったのですが、
さらにまた驚くことが・・・。

前払い制なので
一泊朝食付き 大人2名小学生2名 14640円(税込)を払い、
いざお部屋へ!!!!

ん????ここに今晩泊まるの???

なんと・・・・・・広いのです・・・・。
私、こんな広いホテルのお部屋に泊まったのは初めてでした。

「ねーねー♪スウィートルームみたいじゃない??!!!」
とコーフンする私に
「母さん、スウィートルームってなに?」と子供たち。

「とっても大きくて豪華なお部屋ってこと♪」。
なんとも大雑把な回答。
私もテレビでしか見たことないですから・・・。

家族が日常生活を送れるほどの広々2DK。
テレビもビッグサイズ。
ダイニングテーブルセットも、ソファも完備。

新しく建てられたばかりなので清潔感バツグン♪
いや~、めちゃくちゃ興奮しました。

夫も「お~、えーやないか ♪」 と岐阜弁丸出し。

多分、
楽天トラベルで格安ホテルを血眼で捜した夫が一番ホッとしたことでしう。

朝食時にマスターに聞いたのですが、
やはりここも復興事業に関わる人ばかりが宿泊されており、
8月の時点で11月まで満室だとおっしゃっていました。
多分今ならもう年内満室になっていることでしょう。

他のお部屋はもっと狭いらしいのですが、
予約がたくさん入るため、
当初夫婦で過ごす予定だったこのお部屋も
ホテルとして使用することになさった、ということでした。

朝食は離れの建物でとったのですが、
そこでもなんとものどかな光景が♪

支配人の「たまちゃん」がドカッと床に寝ころんでいたのです。
産まれたばかりの捨て猫だった「たまちゃん」をご夫婦が育てられたとのこと。

そんな「たまほてる」。
子供たちも大興奮の一夜でした。

チェックアウトは、鍵を受付に置いておいて下ればOKです、とのこと。

言われた通り、無人の受付に鍵を放置?し、
我が家はそのまま帰路につきました。

復活したばかりのJR仙石線で石巻から仙台に向かい、
仙台で青葉城&牛タンを堪能してから新幹線で東京に戻りました。

いい経験をしました。
思い切って腰を上げないと、
なかなか足が向かわなかった場所であることは事実です。

今まで見えなかったものが色々見え、
多分、私は少し真面目になりました。

標題は「たまちゃん」と「まるちゃん」にしましたが
なんとなく「まるちゃん」のことに触れることが出来ません。

「まるちゃん」のお話は仕切り直して、次回、書かせて頂きたいと思います!

それでは皆さま、素敵な連休をお過ごし下さいませ♪
おやすみなさい。
スポンサーサイト

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<サロンでタピオカ入りドリンク?! | 東京有閑倶楽部 | 第7回育児サロン(10/9)~再掲~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |