東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

本格的に♪

次回サロン(10/9)に向けて本格的に活動を開始しました。

近所のプクリというかわいらしいケーキ屋さん、
いつも何かとお世話になっているこくぼお米店、
ベビー服のお店の店長さんは長男のお友達のママ・・・。

などなど、区関係の施設だけでなく、
色々な方に協力して頂き、チラシを置かせて頂いております。

いつも協力して頂いたお店のチラシは
参加者の皆さまにもお配りしております。
是非、それも楽しみにしながらサロンにいらして下さいね。

私は、引きこもり体質で、あまり社交性がないのですが
それでもやはり1人は寂しいと思うのです。
特に子育て中は孤独感にさいなまれ、大変でした。

なので、地域交流も大事なことだと考えているのです。

自分から人に話しかけることは出来なくても、
ふら~っとサロンに来て、子育てのプロのお話しを聞いて
お子様と素敵なピアノの生演奏を聴く、
それだけでも、肩の力が抜けると思います!

小さな小さなサロンですが、どうぞ気軽にお越しくださいね。

それから、今日はこの夏の我が家の体験、
東北の被災地巡りのことも書かせて下さい。
私の記憶にもしっかり刻んでおきたいので。

この目で現実を見てみたい、子供たちにも見せておきたい、

その思いをこの夏、やっと実行に移すことが出来ました。

行った先はまず、気仙沼。

東京駅から新幹線に乗り、一ノ関で下車
その後、在来線大船渡線に乗り換え、約1時間40分。

ボックス席の車窓からは、地元の方々の生活を垣間見ることが出来、
飽きることなく、ずっと家族4人で外の景色に見入りました。

気仙沼駅に到着してまず驚いたのは、駅や街が小さいこと。
気仙沼は地震での被害、といよりは、
その後の津波、火事で大惨事となりました。

連日ニュースで大きく取り上げられていたため、
私の中では、勝手に大きな街の印象ができていたのです。

気仙沼駅に到着してすぐ、
徒歩10分の所にあるホテル「アコモイン気仙沼」に向かいました。

歩道もないような田舎道を10分歩き、目の前に現れたのは
予想していたホテルとは全く異なる、プレハブ?のような建物。

唖然としました。

え?これが今夜の宿???

4人で朝食付き、約17000円。
夫が楽天トラベルで予約してくれていた激安ホテルです。

当の本人、夫も苦笑い・・・・。

でも、これが気仙沼の今の現実でした。

テレビの画像でしか見たことのない「仮設住宅」が周囲に立ち並んでおり、
私たちが宿泊したホテルも、
復興事業に携わっていらっしゃる現場の方々が
主に宿泊されているホテルだったのです。

ただ、ホテルの中に一歩入ると、
またまた想像とは全く異なり、清潔感いっぱいで広々♪
快適な空間が広がっており、フロントの方も親切で
温かいおもてなしをして下さいました。

気仙沼駅周辺には殆どホテルはありません。

安くて快適なホテルを、とお考えの方、
「アコモイン気仙沼」、おススメです。

今日も長くなりましたので、この辺で。

夏休み最後の週末ですね。
天気がパッとしませんが、是非素敵な週末をお過ごし下さいませ♪
スポンサーサイト

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<夏休み終了♪ | 東京有閑倶楽部 | 区役所へ&保育士資格取得へ!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |