東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

今回のテーマについて

今日は、これまでと一転し、
今回のサロン(5/18)のテーマについてちょっと書いてみたいと思います。

ここのところ、
我が家の金魚、メダカ、貝、おかしな仲間(長男と次男)について
書くことが多かったので、いつになく真面目に♪

今回で第6回目となるサロンのテーマは「発育としつけのお話し」。

サロンのテーマは有閑倶楽部の仲間と一緒に相談して決めるのですが、
倶楽部のメンバーが育児をしてきて経験してきたこと、悩んできたこと、を
取り上げております。

まだ乳飲み子だったり、入園・入学前の幼児だと
学力というのはまだまだ先の話し。
「しつけ」についても、友達とのかかわりをもつ月齢にならないと
それ程大きな悩みにはなりません。

しかし、それなりに先のことを知っておくと
母親自身が安心して今のお子様との時間を楽しく過ごせます。
今は思いっきり抱きしめて、一緒に遊んでおこう♪と。

なので、この度は敢えて「しつけ」のタイミング、内容についても
風間先生に触れて頂くことにしました。

しかし、「発育」に関しては出産と同時に気になることです。

いや、恥ずかしい話しですが・・・
私は妊娠した時から、お腹の子の成長を他人と比較し一喜一憂していました。

このブログでも何回か書きましたが、
私は長男も次男も切迫流産で、妊娠初期は本当に毎日苦しい思いをしたのです。
次男に至っては切迫早産も・・・。

長男の時は、妊娠発覚と同時に切迫流産で約1ヶ月半、入院。
動くことが出来ず、ただ時間がたつのを待つばかりでした。
同室の妊婦さんと超音波で見えるお腹の子の成長をお互い見せ合っては
「今日は何ミリ大きくなってるね」とお互い一喜一憂したものです。

出産してからも同じです。

体重が何グラム増えた
身長が何センチ伸びた
寝がえりを打った
ハイハイを始めた
つかまり立ちが出来た
歩き始めた

などなど、挙げ始めたらキリが無い程、色々母親は気になるものです。

しかも、他のお子様や雑誌や本に載っている情報と比較して。

今となっては乳幼児期のその思いは懐かしいものになっていますが、
それでも子供の成長につれて、また違うことが気になり始めます。
母親ってどうしてこうなんでしょう・・・・。

・・・・ということで、
今回は「発育」について風間先生にお話しをして頂くことに致しました♪

きっと気持ちがふわっと軽くなるお話し、満載です!

私もみなさまと一緒に話しを聞いて
子供の成長をまるごと温かく包みこめる
大きな母親になりたいと思います!!!

今のところ大きくなっているのは身体?だけですが。
体重2キロ増。
なんとかしなきゃ♪ です。
スポンサーサイト

別窓 | 第6回育児交流サロン(H27/5/18)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ジャズ演奏曲目決定♪ | 東京有閑倶楽部 | 金魚大移動♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |