2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

我が有閑倶楽部の保育スタッフ高橋さんが
無事に保育士試験に最終合格致しました!!!!!

どういう書き出しにしようか、3分くらい悩みましたが
やっぱりなんの飾り気もなく直球で♪

昨日の夕飯時、家族でコツコツと作った餃子100個を
記録に挑戦!なんて言いながら夢中で食べていた時・・・

電話がなりました。

あっ、きたっ!!

「最終合格したよっ!!!今、通知が届いたの」
「うんうん、絶対にこの電話は合格の電話だと思った!!」

実は、私もこっそりネットで合格発表日を調べていて
29日中に連絡があったら吉報だ、とドキドキしながら待っていたのです。

なんて言ったらいいのでしょうか。

私たちのように(高橋さんは私の一つ年下)、
四捨五入すると50に手が届く年頃になると
思いもよらない身体的な変化を自覚することになります。

記憶力も昔とは全然違いますし、目だって違います。
子供のトゲを抜くときに、気がつくとちょっと離して見ている自分に
ハッとなり、あ、これが老眼か、と愕然としたり、、、。

少なくとも私と高橋さんは、
子供が小学校に入るまでは自分の時間を持てるなんていうのは夢のまた夢、
ましてや、自分の資格のための勉強時間を確保する、なんて
考えられない毎日を過ごしていました。

その高橋さんが、末娘のお嬢様が小学校に入ると
改めて保育に携わる仕事につきたいと、言い出し、
実際に保育園でパートをしたり、ベビーシッターに追われる日々を過ごし始めました。

ご主人のお弁当作りや家事一切をきちんとこなし、
お子様の勉強もしっかり監督し、お仕事もバランスよく入れて、
頑張り過ぎているんじゃないか、と心配になるくらいだったのに
その上、保育士の資格をとって有閑倶楽部に更なる信頼感を、と言い出し始めたのです。

確かに有資格者であれば箔が付きます。

でも、育児経験があれば保育園のパートに採用して頂けるのですから
我が倶楽部ももちろん、資格のない高橋さんでも問題ないのです。

それでも、しっかり資格をとりたい、と勉強を開始したのです。

日々のお母さん仕事の手を抜くことなく、
公言通り最終合格を果たした高橋さんは
本当にすごいことをやってのけました!!!!おめでとう!!!!

これまで自称メッキ(←自称ですからね、自称♪)だった高橋さんは
・・・・・・純金になっちゃいました!!!!!

あとは私だけです、メッキなのは・・・・。まずい。

でも、私も頑張ります!!!広報&経理&外回り担当♪

保育士を目指す方がいらっしゃいましたら、
是非、そんな話もお気軽に高橋さんに聞いてみて下さいね♪

長くなりました。読んで下さってありがとうございました。
明日もみなさまにとって素敵な一日になりますように。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















平成29年12月8日(金)10:00~スクエア荏原「第1スタジオ」にて育児交流サロンを開催します♪ 料金1500円(リピーターの方は200円引き)10:00~「子供の生活リズム&整理収納」のお話&11:00~JAZZピアノ生演奏 ドリンク付き お子様(無料)連れでもお一人でも大歓迎♪ 同スタジオ内にで保育スペースあり。 育児中のママ、是非一緒に息抜きしませんか? 
ご予約はt-yukan-club@herb.ocn.ne.jp あるいは 090-6029-0542 大野までご連絡ください。メールフォームからもご予約頂けます。

YukanWoman

Author:YukanWoman
東京有閑倶楽部へようこそ!

サロンの予約&次回の予定等の問い合わせ、また、聞きたい講義内容OR聴きたいピアノ楽曲のリクエストなどなど、なんでもお気軽にt-yukan-club@herb.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。大野直子(代表)