東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

いつもの日常に。

先日のサロンを終えて、
私自身も少し気持ちが緩んだのか、
いつも以上に気持ち良くダラダラごろごろしました。

もちろん、3日連休が明けた今日は、
色々なところにお礼に伺ったり、お礼のメールを打ったり、と
それなりに動いたのですが、、
やはりサロン開催直前の緊張感とは異なります。

サロンで一番気を遣うのは、お子様にケガがないようにすること、です。

サロンにくつろぎに来て頂いて、
お子様にケガをさせ、母親の心配事を増やしてしまうのは本末転倒です。

なので、サロンの内容にはまだ改善点も多くあると思っていますが
「これまで1人もお子様にケガがなかったこと」
それだけはこっそり満足しているのです。

この点だけは今後も死守して参ります!

ところで、私も二児の母親なので
日々、子育てに格闘&奮闘しています。

今日も次男はやってくれました。

算数のテストで
「Aはなにを表していますか?」という問いに、次男は
「やじるし」 と回答していました。

もちろん赤ペンで大きく「×」を書かれ、その横に「?」も書かれていました。

「A」の文字の上に確かに「↑」が書かれていますが、
Aが矢印で指し示すその先のモノを書かないといけないのです。

長男も昔、
「前から2番目の子は誰ですか?」という問いに
「はるお君」と回答し、×をもらっていたことを思い出しました。

その時、担任の先生から
「はるお君はどこにもいないよ!」とも書かれていました。

正解は「なつお君」。

二人ともこのテの間違いは日常茶飯事。
妙なところが兄弟って似るものなんですね。

乳幼児期の悩みからは少し脱出しましたが、
手を変え品を変え、子供は心配事を持ち帰ってきます。

どうしたら、ちゃらんぽらんが直るんだろう・・・・。
スポンサーサイト

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<嬉しいお申し込み♪ | 東京有閑倶楽部 | 無事に終わりました(おわり)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |