東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

素振りと質問

この子の質問は最高でした。

宮本さん11日(1)

この質問タイムに移る前はトークショー。
さらにその前は、ミニ野球教室だったのですが、
野球教室終盤、
宮本さんが持参してくださったバットで二人のお子様に素振りをしてもらいました。
男の子と女の子各1名。
「そんなに短く持って大丈夫かぁ」と宮本さん。

ステージから降りて、
会場に体育座りする子供たちの前に立ちはだかる格好で見守って下さいました。
きっと、素振りするお子様が何かのはずみでバットを手放した時に
会場に座っているお子様たちにバットが当たってはいけない、と
あの場に立って下さっていたんだと私は思っています。

さすが、4児のお父様ですね。

そして、その後、宮本さんに素振りをお願いしました。

「音、出しましょうか」と
ぶるんぶるん音を出して素振りをして下さった、宮本さん。

汗だくでした。

このバットのくだりは、全てその場のアドリブです。

それなのに、宮本さん、嫌な顔をされることなく応じて下さいました。
今、振り返っても、
よく受け入れて下さったなぁ、と感謝の気持ちでいっぱいになります。
ありがとうございました。

汗だくの宮本さんを見て、
すぐに会場側に、空調の温度を2度下げてもらうようにお願いしたのですが、
あの広さですのでなかなか効き目が出てきません。
暑いままでの進行となってしまいました。
申し訳ございませんでした。

素振りが終わり、トークショーも終わり、
質問タイムに移りました。

そこで、再び、私は凍りつくことになりました。
そして、この男の子に救われることになりました。

この続きはまた明日・・・。

今日は、台風が未明に過ぎ去ったため、子供たちは残念そうに登校しました。
警報が出たままなら、出席扱いのまま自宅学習・・・。

親はいろいろな意味でホッと胸を撫で下ろしました。

やっぱりいつもの平穏な日々が一番ですね。
スポンサーサイト

別窓 | 宮本選手ふれあい会を終えて。 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<救世主♪ | 東京有閑倶楽部 | 野球教室本番&トークショー>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |