東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

恒川先生のピアノ♪

こんにちは♪
まだ真夏でもないのにこの日差しです。
うちは西日があたるので、この時間からものスゴイ暑さになります。
冷房はまだ早すぎるのでもう少し我慢ガマン。
でもこうして窓際でPCに向かっていると干からびそうです♪

ここにきてまたバタバタと予約を頂けるようになりました。
ありがとうございます。
ちょっと小休止状態だったのですが
6月16日のサロンまで2週間ちょっととなり
こちらも細かい準備が気になるようになってきました。

飲み物や恒例のチョコ、その他いろいろ
買い揃えないといけないものがあります。
あまり早く買ってしまうと風味が落ちてしまうと思うので
いつも2週間前を目処に♪

前回好評だったルイボスティーも揃える予定です。
ご期待下さいね♪

そして、今日は今回ジャズピアノを弾いて下さる恒川先生について
ちょっとだけお話ししようと思います。

恒川先生は先日のブログでもご紹介しましたが
息子たち(中2と小6)のピアノの先生です。

恒川先生はジャズピアニストですが
基本のクラシックピアノも教えて頂きたい、という私の希望通り
息子たちに基礎からしっかり指導して下さっています。

そのため、息子たちも王道のバイエル、ソナチネ、バッハなど
それなりの基礎を積み上げてきたのですが
でも、私自身が小さい頃習っていたのとは格段の差が♪

それは、恒川先生が幼い息子たちに、
ジャズのコードを織り交ぜながら指導して下さったからです。
息子たちは、今では好きな音楽のコードをCDから自身で聴きとり
それを五線譜にサササッと書き、
その後は自由に右手でメロディー、左手でコードをとり
各々が同じ曲を少しずつ自分風にアレンジしながら楽しんでいるのです。

楽譜の音符を見ながら弾くワケではないため
ピアノさえあれば楽譜がなくてもある程度の曲であればどこでも弾くことができます。
この技術を身につけさせて下さった恒川先生には
心から感謝しております。
お陰さまで息子たちはピアノが大好きです。

ただ、「好き」と「上手」は若干?!異なるため
果たして息子たちが「上手」かは・・・・・?ですが、
いいのです!好きでいてくれさえすれば♪

以前、うちのサロンに参加された方で
恒川先生に個人レッスンを依頼された方もいらっしゃいました。

恒川先生の音色はとにかくカッコイイ!!!

恒川先生も、うちの息子たちと同年代の男の子二人の母親でいらっしゃるので
サロンで小さいお子様が暴れようが騒ごうが、一向に気にされることなく
何事もないかのように弾き続けて下さいます♪
そういうところも私はとっても嬉しいです。

ジャズピアノの生演奏を、間近でお子様と一緒に堪能できる・・・・。
ちょっと素敵な時間になると思います♪

是非楽しみにしていらして下さいね!

スポンサーサイト
別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第12回育児交流サロン(6/16)♪予約受付中♪

おはようございます♪
今日はしっとりジメジメですね。

次回サロン(6/16)までいよいよ20日となりました。
先日、ジャズピアニストの恒川先生と選曲しましたので
今回は、曲目入りでお知らせしたいと思います♪



=====================================
日程 平成29年6月16日(金)
場所 「スクエア荏原」 第1スタジオ 品川区荏原4-5-28

受 付 9:40~ 1階 第1スタジオにて

第1部  10:00~ 「子供のしつけ&マナーのお話し」      
      講師 風間 美絵子 (元品川区立平塚幼稚園園長)

      ○幼児期の躾っていつから、何を、どのように始めればいい?
      ○親戚関係、ママ友、幼稚園、保育園でのマナーはとっても大事。
      ○子育ては親育ちの場♪ココを押さえておくとイライラ解消?!
       堅い話しをま~るくお話しします♪
       
     10:45~ ドリンク片手にちょっと休憩

第2部  11:00~ JAZZピアノ生演奏
      演奏者 恒川 ひろこ
      ○都内・横浜のジャズライブ、サルサイベントなどで演奏する本格派。
      ○聴き慣れたJAZZの名曲&童謡JAZZアレンジを♪
      ○平日の生JAZZ!ちょっぴり優雅な時間をドリンク片手に是非どうぞ♪

     <演奏予定曲目>
      ・ナウズ・ザ・タイム 
      ・アイアイ(童謡をサンバ風に)
      ・星に願いを WHEN YOU UPON A STAR
      ・童謡メドレー(3~4曲を普通バージョンとジャズバージョンで♪)
      ・ユー・レイズ・ミー・アップ
      ・On Fire
  
11:35~ 育児の悩みを元区立幼稚園長風間先生に気軽に相談!
      
料金1500円(講演会+ピアノ+ドリンク代込) ~リピーターの方は200円引き~

お子様(無料)連れでもお一人でも大歓迎♪
同スタジオ内にて保育スペースあり(保育スタッフもいます)♪

≪参加申込方法≫
   下記のアドレスかブログ記事の左横メールフォームより
   以下の事項をご連絡ください(予約制)
     t-yukan-club@herb.ocn.ne.jp

    ・参加者のお名前 (お子様もご一緒の場合は年齢も)
    ・連絡先(携帯番号など)
    ・本文 ご自由にお書き下さい
     (出来ればこのサロンをどこでお知りになったかを教えて下さい)
 
お電話でも大丈夫です!
東京有閑倶楽部 代表 大野 090-6029-0542 (AM9時~PM5時)

育児中の親子向けのサロンなので、お子様が騒いでも大丈夫。
スタッフは全員育児経験のある現役母親です。
お気軽にお申し込み下さい。

ちなみに、ドリンクはフリードリンク♪
ホットコーヒー・紅茶・お茶など、ご自由にどうぞ。
====================================

以上です。

今回は躾とマナーのお話しです。

子どもを出産した瞬間から世界が変わります♪
私は妊娠した時から生活が一変しましたが
やはり出産して身二つになると、その重みは計り知れないもので
あまりの責任の重さに、
「どうしよう・・・・ちゃんと育てられるかな」と不安いっぱいでした。
そこに子どもを絡めての人間関係もスタートするのです。

私はココに至るまで(長男中2、次男小6)無我夢中で進んできましたが
子どもがもっと小さかった頃に色々指南して頂いていたら
もっとラクに、楽しく過ごせたんじゃないか、と思うのです。

乳飲み子を連れて電車に乗る時、
年子の男児2名を連れて公共の場に行く時、公園に行く時、
子どもがトラブルを起こした時、
などなど

私はどんな時もどきどきハラハラ。
なので、つい自宅に引き籠りがちで、文字通り「孤育て」の毎日でした。

でも、躾もマナーもそんなに恐れることはない!?

そのあたりを風間先生がやさし~くお話しして下さいます♪

こんな時はこうすればいい、あんな時はこう振る舞えばいい、
と、既に分かっていることでも改めて確認出来ると安心出来るものです。

皆さまにお目にかかれることを毎回とても楽しみにしております。
お子様と一緒に是非お気軽にお越し下さいね♪

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

電話のタイミング。

こんにちは♪
外は少し肌寒いくらいですが、過ごしやすいですね。

いろいろ書きたいことはあるのですが
やっぱりサロンのことを♪

先日、ある方からサロンのお申し込みの電話を頂きました。

大変申し訳ないことなのですが
マナーモードにして電車に乗っていたり、
図書館ボランティアの活動で打ち合わせをしていると
電話に出られないこともあり、
また、気付くのが遅れてしまうことがございます。
すぐに折り返すようにしていますが
それでも、「予約して下さい」と電話番号を掲載しているのに
そんな対応になってしまっていることを、大変申し訳ないと常々思っております。
本当にごめんなさい。

でも携帯には履歴が残っておりますので
必ず私の方から掛け直させて頂きたいと思います!

ですが、難しいことに、
お子様がお昼寝しているんじゃないか、と気になるのです。

先日も私の携帯の留守電に
「子供が昼寝しているので、掛け直します」と入っておりました。

うんうん、わかる、その気持ち♪

私自身の過去を振り返ると
子供がお昼寝している時間に電話が鳴ると
本当にドキッとしていました。

やっと寝てくれたのに、起きてしまう・・・・・。

ワンコールで慌てて出た電話がセールスの電話だと尚更・・・もぉもぉもぉ・・・と。
更にそのセールスの電話が自動音声で流れてきた暁には・・・絶句です♪
確かに有り難いセールスの電話もあるのですが
タイミングが難しいのです。

な~んて経験、皆さまもおありではないですか?

なので
携帯から、ではなく、家の電話から掛けて下さっている方には
特にこちらから電話を掛けるタイミングが難しく、少々悩んでおります。

・・・ということを今日はお伝えしたくてブログに書かせて頂きました♪

子供が大きくなった今となっては、
そんなお昼寝絡みの悩みからも遠ざかっておりました。

今はむしろ、息子たち(中2と小6)は元気に過ごしているのに
私が眠たくて眠たくて仕方ない、という悩み♪
更年期障害?!

「ちょっと5分だけ横になるね」とお行儀悪いのですがソファで横になると
ワープすること1時間・・・。
私の母はソファで横になるのはハシタナイ、と言い、
絶対に横にならない人だったのですが、、、、娘の私は・・・。

そして、更に
「ねえ!なんで起こしてくれなかったの?!!!」と自分勝手な私。

「だって気持ち良さそうにイビキかいてたもん、起こせないよ」と優しいヤツら。

サロンの活動を通して、昔のことを懐かしく思い出している今日この頃♪
さらに息子たちをちょっぴり頼もしく感じている今日この頃です。

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

JAZZ♪選曲決定しました!

こんな夜更けに、こんばんは♪

こんな時間まで起きているなんて年に何回あるか、
ですが、今日はなんだか目がギンギン(←死語?)に冴えている。

なので、とっても貴重な時間です。
早速ブログを更新致します!

今回のサロン(6/16)ではJAZZピアノの生演奏をお届け致します。

みなさまもこれまでにJAZZを耳にされていることと思いますが
JAZZピアノの生演奏を目の前にされたことはそんなに無いのではないでしょうか?

JAZZと言えば、夜のバーでしっとりと♪・・・ですが
私たち子育て世代にそんな余裕なんてありませんっ!よね?

独身時代ならいざ知らず、
小さなお子様と一緒にJAZZの生演奏を平日午前中に堪能できる機会は
我がサロンでしかあり得ませんっ!!!(←かなり自信満々)

当サロンでいつも演奏して下さる恒川先生は
私の息子たち(中2と小6)、そして私のピアノの先生です。

恒川先生も中2と小5の男の子の母親でいらっしゃるので
思い通りにならない子育て事情については既に経験済み。
演奏中に何が起ころうと、一切動じることなく堂々と演奏を続けて下さいます♪
そこもとっても魅力的です♪

なので、是非お子様との思い出作りのために
気軽にサロンにお越し下さいね。

先日、恒川先生と選曲致しました。

今回演奏して頂く予定の曲目は以下の通りです♪

・ナウズ・ザ・タイム 
・アイアイ(童謡をサンバ風に)
・星に願いを WHEN YOU UPON A STAR
・童謡メドレー
・ユー・レイズ・ミー・アップ
・On Fire

もしかしたら演奏順等、若干の変更はあるかも知れませんが
グレードは決して変わりません!

曲名にピンとこなくても耳にすると
あ~知ってる♪ という曲ばかりです。
そして本格的。

JAZZピアノは一期一会の演奏です。
恒川先生もその時限りのアドリブで皆さまを魅了して下さいます。

過去には、演奏に合わせて頭をふりふり、腰をふりふりして
乗りに乗りまくったお子様たちも♪

あ、そうそう今回の最後の曲、「On Fire」を次男に聴かせたところ
井村屋のあずきバー(我が家はみんな大好き♪)を片手に
獅子舞のように踊り出し、「この曲はイケる!」と大絶賛でした。

いや~、相変わらずの次男です♪
踊り終わったあとは、にや~っと笑い「もう1回」とリクエスト。
汗が額からしたたり落ちていました。
お風呂上がりなのに・・・・。

とーぜん、イヤという程、繰り返し再生してあげました♪

そんなこんなで私も恒川先生の演奏が毎回とっても楽しみです。

皆さまと一緒にいつもとちょっぴり違う優雅な時間を過ごしたいと思っております。

取り留めのない内容になってしまいましたが、
皆さま、素敵な週末をお過ごし下さいませ♪
おやすみなさい。

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

いつもの生活に♪

こんにちは。
気持ちのいいお天気ですね♪

GWも無事に終わり、またいつもの生活に戻りました。

と、いうことで
次回サロン(6/16)に向けて前進あるのみ、です。

毎年この回のサロンはGWがあるため、宣伝が一旦途絶えます。
そのため、今回はサロンの日程を5月下旬から6月上旬にずらし
少し早めに宣伝をスタートしてみました♪
6月は梅雨のイメージがあるため、風薫る5月にサロンを、
と勝手に思い込んでいたのですが
よく考えてみると、6月の上旬はまだ入梅していないので
意外と晴れの日が多いのです。

そんなこんなで今回は6月16日(金)にし、宣伝を開始したワケですが、
まだそれほど経っていないにもかかわらず
既に色々な方からお申し込みを頂きました!
ありがとうございます♪

宣伝範囲が非常に狭く、認知度は低いままですが
それでもこうして活動して5年目に突入出来たのは
少しずつですが、口コミで広げて下さっているからだと思います。
本当に感謝致します。

今回も「お友達から教えてもらって・・・」という方からお申し込みを頂きました。

お申し込みのメールで
「夜分遅くに申し訳ございません」
「休日にすみません」と、とっても気を遣って下さり
むしろこちらが恐縮してしまうほど♪

大丈夫です!

この有閑倶楽部のアドレスはPCで見ています。
そのため、真夜中であろうと休日であろうと、ちゃんと受信していて
24時間受付している状態なのです♪
むしろ私のほうこそ、お出掛けしている時には返信が遅れてしまうこともあり、
本当に申し訳ない限りです。

きっと皆さんは私がスマホで受信していて、
受信の度に音が鳴ったりして・・・・・と心配して下さっているのでは?!
違うのです♪
私は未だにパカッと蓋を開けるいわゆるガラケー。
なので、情報量も限られているため、このサロンはこうしてPCを駆使しているのです。

さすがに最近電車の中で携帯をいじるのが恥ずかしく感じられるようになってきました。
周囲を見渡してもガラケーの人、殆ど見かけませんもんね。
うちの長男(中2)くらいです・・・♪

またまた話しが脱線してしまいましたが
今日は荏原区民センター2階で開催されてる
「すきっぷひろば」にお邪魔し、チラシを手渡しさせて頂きました。

そこの責任者の方も私と同じ、中2と小6の男児を育てるママ。

「子供が大きくなってほんとに寂しくなったよね~」と
久し振りにお話ししてきました。

そうなんです、寂しいです、とっても。

あ、でも今日は午前授業だから子供たちは早く帰宅する・・・。
寂しいけど・・・やっぱりちょっと帰ってくるの、早すぎっ?!

それでは皆さまも素敵な一日をお過ごし下さい♪

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

煩悩の数だけ・・・♪

おはようございます。

GWに突入致しました♪
今日は午後からお天気が急変するらしいですが
概ね、このGWはお天気に恵まれそうですね。

ところで、前回のブログに、
「第12回育児サロン(6/16)受付を開始しました」と掲載してから、
そして、お出掛け情報サイト「いこーよ」に情報をアップしてから
あっと言う間に数名の方からご予約を頂きました!

前回のサロンは12月だったので約半年のブランクがありました。
誰も予約をしてくれなかったらどうしよう・・・と悶々としながら
再び活動を開始したのですが、ちゃんと覚えていて下さったのですね。
リピーターの方からのお申し込みも3名、ございました。
本当に嬉しいことです。
ありがとうございましたっ!!!

GWが明けると、私は少し寂しい気持ちにいつもなります。
子供たちがまだ幼稚園や学校に行っていない時には、
あ~また子育てに追われる孤独な日常がスタートする・・・と。
そして、今は子供たち(長男中2、次男小6)が登校し
ガラ~ンとしたリビングに1人でいると、1人ぽっちだなぁ、と。

因みに、「ガラ~ンとしたリビング」と書くと、
なんだかすごく広いリビングのように思えますね。
吹き抜けでもありそうな・・・♪

・・・・・ソファとテレビの距離、近いです。
キッチンも子供の勉強部屋も全て集まっているリビングです♪

話しが横にそれましたが、
GW明けに、もしちょっとでも寂しく感じたら、うちのサロンに是非どうぞ。

GWからサロンまで1カ月以上ありますが、1カ月なんてすぐです!

今回のテーマは少し堅く「しつけとマナー」のお話しですが
身近なことをテーマに、
母親として最低限子供に教えてあげたいこと、伝えておきたいことを
風間先生が昭和の語り口であたたか~くお話しして下さいます。

子供を通して接する世界は、母親として何もかも初めての経験だらけ。
悩みと迷いの中で、もがきながら私は子育てをしてきました。
今も、まだまだ真っ最中です。

風間先生のお話し、そして、その後のジャズの生演奏を是非一緒に楽しみませんか?

あ、標題の「煩悩の数だけ・・・」というのが意味不明ですね。
昨夜、私が作った餃子の数です♪
30枚+30枚+48枚 たまたま108個になりました。
作るのは結構時間がかかったのですが、なくなるのはあっという間。
見事完食しました!
飢える男児2名+齢50にしてこの食欲の主人・・・・恐ろしい時代の幕開けです。

もちろん私も数個、いや十数個、参戦していますが♪

今、離乳食や偏食のことで悩んでいらっしゃる方々(過去の私もその一人)も
数年すれば食費で悩むことになる?!

みなさまも素敵な連休をお過ごし下さいね♪

別窓 | 第12回育児交流サロンン(H29/6/16)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |