東京有閑倶楽部

次回育児交流サロンはH29/10/6(金)です ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

リベンジ♪

おはようございます。
またまた週末ですね♪

次回サロン(12月8日)のお知らせを前回ブログに掲載しましたが
実は、その次のサロンについてもう動いています。

会場となるスクエア荏原のスタジオは人気があるんです♪

私としては次回は、5月最終金曜日午前中、に予約を入れたいのですが
これまでの経験からネットでの予約解禁日に予約を入れようとしても
いつも第一希望の日程は既に埋まっています。

今回は意を決して抽選会に参加♪

あっさり第一希望日(5月27日)を確保出来ました。

予想以上に会場には沢山の方がいらっしゃったのでビックリ。

これまで、自宅でネットでお手軽に♪ でしたが
やはり何事も「ひと手間」は大事なのですね。

今後も第一希望日確保のために抽選会に行かなきゃ、です。

ところでブログの更新が滞りがちですが
今週1週間は昼寝をする間もなく動き続けました(←当たり前?)。

子供たち(小6と小4)の個人面談、
特に小6の長男に関しては、初の三者面談だったので
親子でカチンコチン♪

進路相談ということは知っていたのですが
それでも
「あなたのお子様はもう少しココをこうして下さい、あーして下さい」と
本人(長男)を目の前に色々指摘されるのだろうか・・・と怖かったのです。

なんの事はない、「中学校はどちらに進学されますか?」のみ、でした。

ホッ。

今は公立中学校でも選択できる時代です。
なので、親は
まず中学校受験をするか否かで悩み、
公立中学校に進学するとしてもどこの公立を選択するかで悩む、らしいのです。

そうそう、品川区はとっても不思議です。

我が家の子供たちは、学区通り小山小学校に進学しています。
その小山小学校との連携中学校(分離型小中一貫校)は荏原第六中学校。
ですが、我が家の中学の学区(住居地で決まる)は荏原第一中学校。

なので、小山小学校には六中の校長先生がいらして
是非六中に進学して下さい、と講演されるのに
区から届く書類には「あなたの学区は荏原第一中学校です」と書かれているのです。

摩訶不思議♪

なにはともあれ、我が家は、夫と私の方針で、
義務教育中は学区の公立に進学、と決めているため
三者面談はあっさり終了しました♪

結局、長男も次男も穏やかに面談をクリアできたので
3人(私と子供たち)でお祝いをしよう、ということになりました。
何かいい事があると即宴会です、宴会!

平日の夜だというのに人生ゲームを楽しみました!

いや~楽しかった。
2人ともゴールのひとコマ前で宇宙旅行に飛び立ち25万ドルのお支払い。
私が逆転勝利!!!

ふん、まだまだ私の足元にも及ばない2人でした。

今晩はそのリベンジを申し込まれています♪
受けて立つかどうかはヤツらの態度次第♪

皆さまもどうぞ素敵な週末をお過ごし下さいませ。

スポンサーサイト
別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第8回育児交流サロン(12/8)♪予約受付中♪

こんばんは。
早速ですが、第8回育児交流サロンのお知らせです♪

=====================================
日程 平成27年12月8日(火)
場所 「スクエア荏原」 第1スタジオ 品川区荏原4-5-28

受 付 9:45~ 1階 第1スタジオにて

第1部 10:00~ 「家族が笑顔になるお片づけ♪」 のお話し

       講師 桑原 みどり (1級建築士 整理収納アドバイザー1級 )

○ 子供が小さくてもお部屋を綺麗にしたい!すっきり片付けたい!
○ 無理せず、楽しく、子どもと一緒にお片づけ♪
  温かい親子関係を育む声かけのコツもお伝えします。
○ 年末年始に向けて心もお部屋もすっきりしませんか?

     10:45~ ちょっと休憩

第2部 11:00~ JAZZ ピアノ生演奏
       演奏者 恒川 ひろ子

○都内・横浜のジャズライブ、サルサイベントなどで演奏する本格派。
○平日午前中に生JAZZ!いつもと違う時間を是非ご一緒に。
○一度は耳にしたことのある名曲ばかりです♪
 
11:35~ 元区立幼稚園長風間先生に育児の悩みを気軽に相談!
       
料金1500円 (講演会+ピアノ+ ドリンク代込)
~リピーターの方は200円引き~

参加申込方法  下記のアドレスかブログ記事の左横メールフォームより以下の事項をご連絡ください(予約制)
            t-yukan-club@herb.ocn.ne.jp

            ・参加者のお名前 (お子様もご一緒の場合は年齢も)
            ・連絡先(携帯番号など)
            ・本文 ご自由にお書き下さい 
 
お電話でも大丈夫です!
東京有閑倶楽部 代表 大野 090-6029-0542 (AM9時~PM5時)
   
お子様(無料)連れでもお一人でも大歓迎♪
同スタジオ内にて保育スペースあり(保育スタッフもいます)♪

=====================================
以上です。

今回は、私がずっと虎視眈々と狙っていた「お片づけ」のお話しをして頂きます。

意外と整理好きなのです、私。
そして、家の中にいるのが大好きなので
今は日々、部屋の中を見回してはせっせとモノを動かしています。
殆ど無駄な動きが多いのですが♪

でも、そんなことが出来るようになったのはここ2・3年の話し。

当たり前の話しですが、
子供が小さな頃は、あれもアブナイ、これもアブナイ、で全てが子供中心。
そして片づけても片づけても、振り返るとまたグチャグチャになっている。
取り敢えず、片づけるし、お料理も何か作るけど、
あっちもこっちも中途半端でイライラ。

ゆったり構えないと、とか、数年間のことだから諦めも肝心、と
自分に言い聞かせてみても、すぐにまたイライラ。

私はそんな母親でした。

でも、気持ちの持ち方とちょっとした工夫で
子育て中でもお部屋も気持ちもすっきり過ごせるのです♪

・・・ということが、桑原さんのお話しを聞いて分かりました。今になって・・・。

桑原さんのご紹介は追い追いさせて頂きますが、
とっても素敵な二児の(いずれも男児)ママです。

今回は、そんな視点から桑原さんに整理整頓とお片づけの話しをして頂きます。

桑原さんのお話しを聞いて気持ちがスッキリしたあとは恒例のピアノ生演奏♪
今回は恒川先生のジャズピアノの回です。
慌ただしい年末年始に向かう前にちょっといつもと違う時間を過ごしませんか?

別窓 | 第8回育児交流サロン(H27/12/8)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

久し振りの。

こんばんは。
久し振りのブログ更新です。
気がつくと1週間が経過♪

この1週間は時間がたっぷりあったのでいろんなことを沢山しました。

まず、大学の同窓会がったので、
25年ぶりに懐かしい面々に再会してきました。

みんなそれなりに、おじさん、おばさん、になっていたのですが
それでもみんないい顔してた!

有閑倶楽部を立ち上げてから
高校時代の友人とまたコンタクトをとるようになり
次回12月のサロンではその縁で繋がった方にお片付けのお話しをして頂きます。

そして今回は大学時代の友人と復縁♪
25年はつまり四半世紀。
その時間はとっても長いのですが、
再会するとあっと言う間にタイムスリップして学生時代に戻るのです。

ただ、みんなメニューを見る時に、自然と離して見ていました。
老眼です、老眼。
その場にいる人はみんな同じ年齢。
同じように年を重ねてきた証拠です。
嬉しかった~。

そして、同窓会のコーフン冷めやらぬ間に次男が10歳に!!
次男を出産してから10年がたつのです。
ほんとに早い!
アノ日は、まだつい昨日のように思い出せます。

羊水まみれの次男を初めてこの胸に抱いた日のことです。
流れていた音楽までハッキリ記憶に♪

次男は、1人で歩くようになり、
お話しも出来るようになり、学校にも通うようになり
お留守番も出来るようになったのに、
私は一体この10年で何が出来るようになったのか・・・。

どれだけ考えても何も浮かばない♪

数をかぞえるとき、「ひとつ」から数えて「ここのつ」までは「つ」がつくのですが、
「とうお」からは「つ」がつかなくなります。

「つ」がつかなくなると子供に手がかからなくなる、
とか、
9歳までに基本的な生活習慣のしつけを終えよう、とよく言われます。

でも・・・次男は、勿論まだまだ手がかかるし、しつけも終わってない♪
ま、いっか。
もうしばらく今のままで居てもらおう・・・寂しいからね♪

誕生日祝いに、久し振りにシフォンケーキを作り、家族で食べました。

更に、今週はDIYも堪能♪
日曜大工が好きなのです。
今日は荏原区民センターの本棚を作ってきました。

隙間にぴったりのサイズの書棚は市販のものには無いため
事務局の方と一緒に電動ノコギリや電動ドリルを駆使し、書棚を4つ作製。

荏原区民センターの図書館をご存知の方。
入口を入って右側窓際の黄色い書棚4つがソレです。

どうか長持ちしてくれますように。

やっと週末ですね。
来週月曜日にはブログで次回サロンの詳細を掲載致します!

みなさま、素敵な週末をお過ごし下さいませ。

おやすみなさい。

別窓 | その他いろいろ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

第7回サロンを終えて③

子供、と言ってももう小6と小4の男児。
その2人に「ねぇ母さん、ちょっとだけ一緒に寝ようよ」と誘われ
一緒に横になったのが9時。

約2時間、まさかの爆睡でした♪
おはようございます!でもいいくらい気分は爽快です。
まずい。
こうなると身体のリズムが崩れるのです。はぁ。

さて、今回のサロンは区の受託団体として開催したため、
参加者のみなさまに書いて頂いたアンケートや名簿等を
今日、子ども育成課に提出して参りました。
ご協力ありがとうございました。

その際、区役所の職員の方々にとっても親切に対応して頂けたので、
心底ホッと致しました。
嬉しかったです。

当倶楽部は無名の一般団体であるため、
お役所を相手に・・・となると本音としては色々怖いのです。
でも、書類も無事受理され、安心しました。
ありがとうございました。

ホッと一息ついたところで、
サロンの画像をあと数枚だけアップさせて頂きます。

保育スペースを自由に利用して頂いています。

第7回サロン10
第7回サロン15

スタジオの中にベビーカーごとどうぞ♪

第7回サロン11

マイクを持っているのがピアニストの時村さん。
演奏してくれる前に必ず楽曲の説明をしてくれます。
ピアノの演奏が始まっても、自由に授乳して下さって大丈夫です♪
そして、画像をよく見ると風間先生とお話ししていらっしゃる方や
ドリンクを取りにいってらっしゃる方も。いい感じだと思います。

第7回サロン14

先日、登場した男の子が再び♪
でも、今回は2冊の本にもご注目ください!
サロンに参加して下さった北原さんと岸さんが書かれた本です。
手前の本が北原未夏子さんの本「あめ・のち・ともだち」。
奥の本が岸史子さんの本「緑のトンネルをぬけて」。
この表紙を見つけたら、あ!あの本だっ!と是非手にとってみて下さいね♪

第7回サロン13
第7回サロン16

最後はこの画像で♪

第7回サロン12

風間先生のお話しの後半、質問タイムをもうけることになっていました。
保育スペースで赤ちゃんと遊んでいた私は慌てました。
あ、私の出番だ!と。
で、とっさに抱っこしていた赤ちゃんをそのまま拉致?して前に出ました。
途中で風間先生に赤ちゃんをバトンタッチ。
実はこのお子様が、どなたのお子様なのか未だに分かっていないのです(ごめんなさい)。
でも、とにかくかわいかった!
男児2名を育てた私には未知の感触、とってもフワフワしていました。
こんな月齢から男の子と女の子は違うのですね。改めて実感しました。
ずっと動じることなく風間先生に抱かれ、指を吸いながら先生をじっと見つめていました。
あの目は間違いなく、「ばあば」を見つめる目、でしたね♪

ということで、今回のサロンの画像は以上となります。

駆け足で振り返りましたが、
私の頭には色々な光景がちゃんと焼きついています。
参加者の皆さま、本当にありがとうございました。

まだまだ行き届かないことも多く、反省材料も沢山ありますが
全て次回のサロンに繋げて参りたいと思います。

次回は12月8日(火)、
いつもの場所で、いつもの時間に、いつもの料金で、です。

「整理収納のお話し+ジャズピアノ生演奏+ドリンク付」

また詳細は後日掲載致します。

長くなりました。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

それではおやすみなさい。

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第7回サロンを終えて②

今日は、時村さんのピアノ演奏の様子から♪

第7回サロン6

幻想曲「さくら さくら」

この曲は普通のアレンジだと少し暗い感じがしますが
このアレンジだと迫力満点。
第1回目のサロンでもこの曲をまず初めに弾いてもらいました。
これはいつ聴いても素敵だと私は思います。

「人形の夢と目覚め」

私も昔、弾いたことがある曲なのでとても懐かしかったです。
でも、あんなにいい曲だったっけ?
弾く人が違うと同じ曲でも全然違うのですね♪

そして「クシコス・ポスト」

ここでこの男の子がはじけました!

第7回サロン7

何度もサロンに参加して下さっているお子様ですが
この子がこんなにピアノの演奏ではじけてくれたのは初めてです!
動画じゃないのが残念なくらい♪

時村さんも目の端にこの子の姿が入っていたようで
微笑みながら演奏してくれていました。

サロンに参加してくれたお子様は
みんなまだ運動会を経験したことがない子ばかり。
なのに、こういう曲を聴くと自然に身体が動き出すのでしょうね。
スタジオ内全体が活気づいたように感じました。

次は「ジブリメドレー」でした。

いつも時村さんと2人で相談し、曲目を決めるのですが、
私が、「これとこれとあれを、こういう順序で繋げてくれる?」と
リクエストすると当日あのように出来あがっているのです。
なんとも我儘な私の注文を見事に形にしてくれます、しかも瞬時に♪

いつも本当にありがとう!

「ショパンのワルツ」
「パーレーツ・オブ・カリビアン ショパン版」

これもお見事でしたね。

「威風堂々」

これもとても好評でした。
いつかサロンで弾いてもらおうと、虎視眈々と狙っていた曲です。
時村さんは楽譜を入手してくれ、馴染みのない部分はカットし、
みなさんにとって馴染みのあるフレーズだけを上手く繋げて弾いてくれました。 

「威風堂々をピアノの演奏で聴いたのは初めてで感動しました」
と声をかけて下さった方もいらっしゃいました。
ありがとうございました。

お子様連れでも気兼ねなく楽しんで頂けましたでしょうか?
お子様はそれなりに寛いでくれていたように思います。

その証拠に、寛ぎながら演奏を聴いてくれているお子様をご紹介♪

第7回サロン8
第7回サロン9
第7回サロン10


時村さんの演奏が始めると
ピアノの横に静かに立って演奏に聴き入ってくれた青いズボンのお子様。
そして、その奥で寝ながらリズムをとってくれたお子様。
保育スペースでママと一緒に踊ってくれたお子様。

とっても嬉しい光景でした。

生の音楽に触れることはお子様にとっても素敵な経験になると思います。

明日も、画像でサロンの様子を振り返りたいと思います。

もう少しだけお付き合い下さいませ。

おやすみなさい。

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第7回サロンを終えて①

3日連休も終わり、またいつもの日常に戻りました。

サロンを終えたあとは、お世話になった方々へのお礼も欠かせません。
午前中はそのため、ずっと出掛けていたのですが
午後からは家に引き籠りました。
と言うのも、久し振りのジャズレッスンがあったからです。
次回のサロンでジャズピアノを弾いて下さる恒川先生のレッスンです。

今は、「All The Things You Are」を習っているのですが
全く進歩せず。
でも何故かやめない私♪
石の上にも3年ならず10年!!!の気持ちでぼちぼちやっていきます。

さて、先日のサロンの画像をやっと今日から掲載します。

まずはこのお子様から

7回さろん1

風間先生のお話しの間、
サロンの受付のテーブルの上に置いておいた手作りお弁当に舌鼓?!

私の友人が次男(小4)が3歳の時に手作りしてくれたフェルトのお弁当です。
先日、林試の森のフリマでプラレール、レゴブロックなどなど
子供たちが遊ばなくなったオモチャを大量に処分したのですが、
このお弁当だけは絶対に処分出来ません。

次男が遊ばなくなってからも引き出しの中にそっとしまってありました。
でも、サロンで使える!!!と思いつき、今回から登場したこのお弁当。

持って行って大正解でした。
この男の子、今回のサロンの中ではダントツ大きいお兄ちゃんだったのですが
なんとも素直に育ってる♪

ママの「美味しそうにもぐもぐしてみて♪」というリクエストに
満面の笑みで応えていました。

このお弁当を作ってくれた友人もこの画像を見てくれてるかも。
あの頃、一緒に幼稚園の役員をしたのが懐かしいね♪

そして、風間先生。

7回さろん3

今回は区の受託団体としてサロンを開催したため
参加者の皆さまにアンケートに応えて頂きました。

小さなお子様をそばに置いてのアンケート、面倒だったと思います。
ありがとうございました。

「育児の合間の時間をマイナスではなくプラスに考える、という言葉が心に残りました」
「夫婦でほめ合う。重要なポイントだと思いました。」
「気持ちに余裕をもって子育てしていこうと思いました。
出来ないことを子供のせいにしないで、いろいろな事に挑戦していこうと思います」

などなど。

母親自身がこんなに素直に風間先生の言葉を受け止めてくれる。
そんな母親に育てられるお子様がいい子に育たない訳がない、
と、私はひとり、悦に入りました。

風間先生のお話しの間のサロンの様子をもう少し♪

7回さろん4

カメラ目線の女性の奥の親子にもご注目♪

第7回サロン5

お話しの間、母親の手作りお弁当をお美味しそうに食べているお子様。

私はこういうサロンにしたかったのです!

枠にとらわれず、自由に時間を共有、でも、群れる必要はない。

少しずつ私が目指すサロンに近づいてきているように思います。
7回目にしてやっと・・・・。

まだまだかわいらしいお子様の画像があります。
明日はピアノ演奏中の様子を♪

それではおやすみなさい。

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第7回サロン終了しました♪

本日は第7回育児交流サロンにお越し下さいまして
誠にありがとうございました。

そして、会の冒頭でも申し上げましたが、
明らかに参加人数が多くなり過ぎ、
私が勝手に目指している「ちょっと優雅なサロン」が
微塵も実現できていませんでした。
本当に申し訳ございませんでした。
お詫び申し上げます。

・・・・でもちょっと言い訳させて下さい。

スタッフ全員で真剣に悩みました。

これまでにない申し込みの多さにどう対応したらいいものか・・・。
本当に贅沢な悩みです。

「ちょっと優雅なサロン」に近づけるためには
20組以内のの親子に限定するのがベター。
でも、この講義の内容に魅かれて申し込みをして下さっているなら
10月というこの時期ならではの内容になるため
1人でも多くの方にお話しを聞いて頂きたい。

去年の同時期のサロンもキャンセル待ちをして頂いたのですが
その時の反省も実はあったのです。
あと数組なら何もキャンセル待ちして頂くことなく
お申し込み下さった方、全員に参加して頂いたら良かった、
そんなにもったいぶらなくてもよかった、
というのが去年の反省だったのです。

そのため、今年は少し枠を広げたのですが、
それでも、思った以上にお申し込みを頂けたことは本当に嬉しかったです。

でも、でも、どう見ても窮屈でしたね。
ごめんなさい。

サロンのあと、我が家でしっかり反省会を開きました。
武蔵小山の商店街を歩いて我が家に向かう途中、
サロンに参加して下さった方、お二人にばったり会いましたね。

あの後です♪反省会を開いたのは。

それから、今回は品川区子ども育成課受託団体として開催したため
受付時に名簿に記入して頂いたり
アンケートのお答え頂きました。
皆さま、嫌な顔せずご対応下さいまして、ありがとうございました。
次回はそのようなことはございません。
ご安心下さいませ。

それから、サロン終了後、
3名の方から次回サロンのご予約を頂きました。
ありがとうございました。

この活動をNPOにしたら色々助成してもらえる、とか
ご助言を頂くこともあるのですが
私は今後もこのスタイルを変えるつもりはありません。

普通の主婦が仲間と一緒に出来る範囲で活動をする、までです。

今日のサロンでのひと時が
ご満足頂けるものであったかどうかは別として(本当は別ではないのですが)
あんな時間を子供と一緒に過ごしたなぁ~、と
1年後でも2年後でも、いや、10年後でもいいので
ちょっとだけでも思い出して頂けたら本望です。

今は、ちっ、あんなもんかよっ、という思いも
きっと数年後には、懐かしい思い出に化けていますから♪

なんだか、いきなり〆の言葉を羅列していますが、
実は画像を交えての「振り返り」はこれからです。

画像をアップすることは私にとって毎回至難の業ですし
明日からの3日連休は怒涛の日々になるため(←言い訳です)
3日連休明けからになりますが
画像をアップしながら数日、今日のサロンを振り返って参りたいと思います。

今日はお忙しい中、本当にありがとうございました。

それではおやすみなさい。

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

いよいよ明日♪

おはようございます。
まだ風が強いですね。

第7回目育児交流サロンがいよいよ明日に迫りました。

季節の変わり目のこの時期、
お子様の体調管理、大変なことと思います。
行事があると決まってソコで熱をだす♪
お子様の決まりごとのようなものです。

当サロンが、事前に参加費を頂かないようにしているのはそのためです。
事前に参加費を払っていると
何が何でも行かなきゃソン!という気になりますが(←私だけ?)
参加するのもキャンセルするのもお子様連れの親子に負担のないように、
が、私たちのモットーです。
無理のない範囲で当倶楽部の育児交流サロンをお楽しみ頂きたいと思います!

それから、
先程ちょっとお電話で質問を頂いたので
ベビーカーのことについて触れておきますね。

会場となるスタジオはそのままベビーカーを持ちこめます。

全員の方がベビーカーを持ちこめるほど広いスタジオではありませんが
ベビーカーで揺られているうちにスヤスヤ、ということも多いはず。
そんな時は、そのままベビーカーごとスタジオ入りして下さいね。

子供と一緒にサロンを楽しみたい!
けど、寝てくれていたらラッキー!!が本音では?
お子様と一緒に楽しみたいのはきっとピアノの生演奏ですよね?

あ、それからピアノの演奏ですが、
当サロンは、ピアノの演奏はかしこまって聴くもの・・・ではありません!!

私が育児中にしたかったこと。
それは気軽に子供と一緒にピアノの生演奏を聴くこと。

でも、ピアノのコンサートは未就学児入場不可のところが多く
しかも大体が、夜、です。
土日にわざわざ出かけるほどの体力はないし、
気軽に平日にふら~っと子供と一緒に出掛けられることろはないものか・・・。
しかも子供がぐずっても咎められないところ♪

そういう思いで立ち上げたのが当倶楽部のサロンです!

風間先生
ピアニストの時村さん
保育スタッフの高橋さん
そして、私。

みんな現役2児の母。

そんなメンバーで明日、スタジオでお待ちしております♪
気をつけてお越し下さいませ。

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

偶然の再会。

いよいよ明後日にサロンが迫ってきました。

主催する側としては、今日、明日が一番緊張します。
当たり前のことですが♪
あ、因みに当日は緊張のあまり放心状態です。

そんな緊張の中、今日は、ちょっと嬉しい出来事が♪

・・・偶然の再会がありました。
一昨日は、素敵な再会、
昨日は素敵な出会い、についてブログに書きましたが
今日は偶然の再会・・・。
ちょっとだけ韻を踏んでみました♪

過去、サロンに3回も参加して下さった方と
不動前にある「アクアマリン」というスイミングスクールでばったり再会したのです。

アクアマリンには長男が5歳、次男が3歳の時から通っているため
今年で7年目のお付き合い。
「習い事は6年続けてやっと本物になる」、と何かの本で読んだので
私はその言葉を死守すべく
どの習い事も最低6年は続けさせる覚悟でいました。
スイミングはやっとクリア、です。
本物になったかどうかは別として♪

その通い慣れたスイミングスクールで
見慣れたママが小さな男の子を追い回している姿が・・・。

お互い、あ!、ということで簡単な挨拶を交わし、
少しだけ立ち話をしました。

その小さな男の子、
5月のサロンでお会いした時と違って
間違いなくパワーアップしていました!!!
魔の2歳児を地でいく感じ。

しかし、その子を追っかけて
ヒョイっと抱っこするママのお腹を見て更に!!!???。

なんと4人目のお子様をご懐妊とのこと!
本当に本当におめでとうございます。
その母性と健全さに脱帽です。

また落ち着いたらサロンに顔を出して下さるとのこと。
有閑倶楽部のスタッフ全員(と言ってもほんの数名ですが♪)
またお目にかかれる日を楽しみにしております。
そして、武勇伝?をいろいろ聞かせて下さいね♪

今日はもう夜の家事は終えたので
これからサロンの追い込み?に入ります!

それではまた明日。
おやすみなさい。

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「あめ・のち・ともだち」

こんばんは。
ここのところ気持ちのいいお天気が続いていますね。
そうなると私も行動的になるのです。

今日は朝、子供たちを見送ってからずっと休む間もなく動き続けました。
これはシメた!サロンの前に痩せることが出来たっ!!!
と、体重計に乗ってビックリ。なんで増えてるんだろう・・・・?
あの体重計、きっと壊れてる・・・♪

ところで、今日は
昨日のブログで少しご紹介した「素敵な出会い」について書かせて頂きますね。

国土社から 2015年6月2日に
標題の「あめ・のち・ともだち」という児童書を出版された
武蔵小山在住の北原未夏子さん。

私もまだお目にかかったことがないのですが
第1回目のサロンに参加して下さった方と一緒に
今回北原さんがご自身の本を携え、サロンに参加して下さいます。

当倶楽部は、何度もお伝えしていますが
地域交流をはかることも目的の一つにしております。

この地域の方が何かをされた時、
是非、当倶楽部のサロンにお越し下さった方々に
自分の活動をお伝えして頂ければ、と思っております。

そこからまた何かが繋がっていくかもしれません。

そして、北原さんは大学生の男の子2人の母親でいらっしゃいます。
私にとっても子育ての大先輩。
子育てを一段落させた後には
こんなことまで出来てしまうのです!
本を出版、です!!!

そんな北原さんとの素敵な出会い、私はとても楽しみにしています。
そして、北原さんと参加者の皆さまも素敵な出会いとなりますように。

今は育児でてんてこまい。
コーヒー一杯ですらゆっくり飲む時間がないことと思いますが、
とりあえず、金曜日はサロンでちょっとのんびりお過ごし下さいませ♪

別窓 | 第7回育児交流サロン(H27/10/9)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 | NEXT