東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

春休み突入&耳だれ?

春休みに入りました♪

春休みは、自由研究も書き初めもないので
子供たちも思いっきり羽を伸ばすことができます。

私も春休みが大好きです。

学校から持ち帰った雑巾や上履きを洗ったり、
色々なものを昨日のうちに全てチェックし、
いつでも実家に帰省できるように三人で準備しました。
なので、明日から新学年が始まっても大丈夫、という頑張りよう♪

うん、やれば出来るっ!!!

「火事場の馬鹿力だね」と長男(小5)。

そこまで大袈裟?!

そんな長男をふと見ると、耳から何かが出ています。

まさかの耳だれ?
この歳で、中耳炎?!

と、近くに寄ってみたら、
なんと耳に輪ゴムをかけていました。
しかも両耳に。

昔からある、あのゴム色の輪ゴム・・・・。

「なんでこんな気忙しい時に、輪ゴムなんて耳にかけてんのよっ!!!」

「いや、便利かと思って」

・・・・・・・・・・・・・。

私の老眼も手伝って、耳だれに見えたのだとは思うのですが
いつものおちゃらけ次男(小3)の行動ならまだしも
小5の長男まで崩壊気味 ♪

そんな愉快な仲間と春休みを思いっきり満喫したいと思います!

スポンサーサイト
別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カウントダウン♪

いよいよ春休み目前、カウントダウンが始まりました♪
今日で給食も終わり。

明日は長男(小5)は卒業式に参列するため登校しますが、
次男(小3)はなんとお休みです!!!

私の自由時間はあと数時間、とばかりに今日は一日動き回り、
くたくたになりました。

本当は、家事をテキパキとこなし、
さっさと行動していれば毎日時間は余る算段なのですが、
追い込まれないと動けない私は、やっと今日エンジン全開。

朝から、あれもしておこう、これもしておこう、と慌ただしく過ごしました。

「一番イヤだな、と思うことをまずやってしまうと気持ちが楽になるんだよ♪」と
日々、子供たちには伝えているのですが、
一番その言葉を実行に移せてないのは私・・・・。

直したいのに直せない♪

前回の育児交流サロンは12月12日だったので
随分時間があったのですが・・・ふふふ・・・
今日、満を持して?次回(5月18日)サロンのチラシをイロドリさんに発注しました。

滑り込みセーフです。

春休みに入るとすぐに実家に帰省するため、
最安値で注文をできるのは、チラシを配布する時期から考えて
今日がリミットだったのです。

ふぅ。

でも、家の中のお片づけは日々、黙々と進めてきました。

一日引きこもって掃除や整理整頓をしても苦にならない私は
メジャー片手に家中のモノのサイズを計っては
数か所の100円ショップに日々通い続けました。

私のポリシーとして、
外から見えない棚やクローゼットの中は
徹底して空き箱や100均のもので済ませたいのです。

そんなの当たり前?

ぴったりサイズのものが見つかった時の喜びはひとしおですよね。

今日もそんな喜びを味わいながら、
慌ただしい一日を過ごしました。

明日は、帰省に備え、徹底的に冷蔵庫の中を掃除します!


別窓 | 第6回育児交流サロン(H27/5/18)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

女の子100% 男の子0% とは。

昨日の尾木ママ講演会でのお話し、続編です。

「尾木先生」から「尾木ママ」になったのは2009年。
名付け親は、明石家さんまさんとのこと。

子育てのお話しに入る前に、そんな導入部分があったので
みんな自然とお話しに引き込まれていきました。

そして、いきなり会場に母親と一緒に来ていた前列のお子様に
「ぼく、いくつ~?」と例の調子で話しかけられました。

その子は6歳で、入学前のお子様。

すると、
「あら、6歳なの?6歳は子供とって転換期なのよ~♪」と。

その流れから、男の子と女の子の違いについて触れられました。

「女の子は3歳で約33%の子がウソをつくことが出来るのよ~」。

3歳で?!ふ~ん、すごいなぁ。
と思いながら話しを聞いていたら、
女の子は6歳で100%の子がウソをつくことが出来る、というではありませんかっ!!!

会場がどよめきました。
もちろん私もどよめいた1人です。

では男の子は・・・・と言うと

3歳で0%
6歳になっても0%のまま・・・・・・。

「男はそのまま大きくなるのよ~♪
 だから、オトナになってもはウソつけないのよ~。わかるでしょ~?」

会場中、大笑い。

尾木先生のお話しは全て実験データの裏づけがあるのですが、
私は実験データがなくても、このお話し、100%信じることができます♪

それは、私の実体験からです。

私は自分自身を振り返り、そこそこ計算が働き、腹黒い?と思うのですが、
長男(小5)も次男(小3)も、頭の中は間違いなくからっぽ。

ちなみに、主人も?!

本当に人がいいと言うか、単純と言うか・・・・。

脳科学的にも最近は実証されていて、
どうやら男女の脳の構造自体が違うらしいのです。

だから、家庭が成り立つんだろうな~、と私は思いました。

そうは言っても、オトナになるとウソも大事になる場面が出てきます。
人を傷つけないために許された善意のウソ♪

そんなことを学ぶのはまだ早いので、
もう少しの間だけ愚直でいい、
梅干しの種ほどしか無い脳ミソの持ち主、
息子たちとの生活を楽しみたいと思います!

別窓 | 第6回育児交流サロン(H27/5/18)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「尾木ママ」講演会へ♪

今日は日比谷公会堂へ
尾木直樹先生 通称「尾木ママ」の講演会に行ってきました。

内容は「元気になる子育てのお話し」♪

約1時間半、こんなに真剣に人の話しを聞いたのは久し振りです。
最初から最後までメモを取りながら、一言も漏らすまい、と聞き入りました。

尾木先生の語り口はテレビのまんまで
聴きやすく、軽快なのですが、内容はとっても濃く、
何もかもがいい勉強になりました。

随所に笑いも入れて下さるのですが、
私は1人で行ったので一緒に笑う相手がいません。
でも、そんなことすっかり忘れてしまい、
1人で、わはははは、と声を出して何度も笑いました。

そして帰り道、ふと思ったのですが、
今日のお話しと似たような内容をどこかで聞いたことがあるな・・・・・と。

すぐに思い出しました。

いつも我が有閑倶楽部のサロンで育児のお話しをして下さる風間先生です。
サロンでお話しして下さっている時は
私は毎回、バタバタと動き回っているため
落ち着いて耳を傾けることは出来ませんが、
長男と次男が通っていた平塚幼稚園時代に
風間園長が開いて下さったワークショップが年に一度ありました。

その時の講話の内容が今日の講演会の内容と重なっていたのです。
私は風間先生のお話しが大好きで、
今でも私の胸にしっかり刻まれている言葉がいくつもあります。

今日の尾木先生のお話しと風間先生のお話し。
共通点だらけでした。

育児のお話し、教育のお話し、親子関係、その他諸々、
時代に応じて変化していく部分もあると思いますが、
それでも普遍的な部分は変わることなく、
行きつくところはココなんだな、と納得できることが盛りだくさんでした。

今日は、尾木先生の講演会に行って本当に良かったです!

5月18日の久し振りの育児交流サロンでは、
風間先生がまた心温まるお話しを沢山ご用意して下さっています。

まだ少し先の話しですが、ご期待下さいませ。

そして、明日以降のブログで
今日の講演会でメモした内容を少しずつ掲載してみたいと思います。
私の備忘録がわりに♪

それではおやすみなさい。

別窓 | 第6回育児交流サロン(H27/5/18)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

品川区役所へ。

今日は、久し振りに有閑倶楽部の活動のために
品川区役所に行ってきました。

電動自転車の充電を満タンにして
ちょっと春を意識した軽装で片道25分の道のりを
いつも通り、疾走しました♪

5月のサロンのためにそろそろ活動再開を、と
このブログでも何回か書いていますが、
そうは言っても、年度末は何もなくても気忙しく、
思うようなフットワークになりませんでした。

でも、子供たちの春休みを目前に、今日はもう限界だったのです。

5月のサロンでまたお世話になる方々にご挨拶に伺いました。

いつもサロンでお話しをして下さいます風間先生と、
有閑倶楽部の活動に協力して下さる男性職員の方に
無事にご挨拶でき、ホッ。

これからもお世話になりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

気分も軽くなり、
帰り道は、色々な所に寄り道しながらのんびり自転車を漕ぎました。
通ったことのない裏道を探索していたら、
いきなり私の大好きなスーパー「OK」がドンっと目の前に現れました。
いつも家族で来ているスーパーですが、
裏道から来ると新鮮ですね。

こうなると、買い物をしないわけにはいきません。

OKで買うものはいつも決まっているので、
サササッと迷うことなく品々を買い物かごに入れたのですが、
「ん?所持金は足りる?」

途中でお財布の中を確認しました。千円札3枚。
小銭も確認した結果、上限3500円に。

うん、いけるハズ。

と、レジに並んだのはいいのですが、内心ドキドキです。

・・・・・・足りました。3386円。

ぐわはははは。この感覚、筋金入りの主婦♪

でも背中は汗ぐっしょりで、久し振りにスリルを味わいました。

明日も引き続き、単身、有閑倶楽部関係の活動をしてきます。
ちょっと高尚な講演を聞きに日比谷公会堂へ♪

なんと「尾木ママ」の講演会です。
この内容はまた明日♪

おやすみなさい。

別窓 | 第6回育児交流サロン(H27/5/18)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

みんな早熟すぎます♪

学期末、ということで何かと気忙しく、
ブログを落ち着いて更新出来ずにいましたが、

2人の息子の保護者会も無事に終わり、
やっと少し落ち着きました。

それにしても、今回の保護者会で度肝を抜かれたのは
女の子の成長ぶりについてです。

私も性別は女性なので、
小学校時代の女の子の複雑な精神構造はある程度理解できますが、
最近の女の子は少し次元が違うように感じました。

小3でこんなことを、
小5であんなことまで・・・・、
という発言に我が耳を疑いました。

これからどういう世の中になっていくのかとっても不安です。
と、老婆心バリバリ。

こういうことを言うようになったら一人前のオバチャンですね。
いや、もうずっと前から本物のオバチャンですが♪

と、今日も無事にジャズのレッスンを終え、
夕飯を終えた後、久し振りに我が家の仲間「貝」を
長男(小5)と次男(小3)と一緒にじっくり観察しました。

次男は金魚たちのみならず、貝にもせっせと餌をあげていたので
貝はみんな驚くほどの成長を遂げており、嬉しいやら恐ろしいやら。

以前、リビングに脱走したお母さん貝も無事に生きており、
その子供たち(300人くらい)も健在でした。

無事の生存に、ほっとするのも束の間、
うちの息子たちも言葉を失う事態が発生。

誰が産んだのか分からない卵の塊が水槽内のあちらこちらに♪

げげげっ、またお母さん貝が産んだのかな、と思っていたら
なんと幸運?なことに出産シーンに出くわすことが出来ました。

3人で虫眼鏡を取り合い、見入ったのですが
驚いたことに、出産していたのは、なんと子供の貝・・・・。

孫の誕生です♪

あとは覚悟を決めて、何世代の同居になるのか、
貝の世界をとことん観察してみたいと思います。

別窓 | その他いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 |