2013 / 11
≪ 2013 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2013 / 12 ≫

今夕、次回のネイル講習を担当してくださる友人から連絡がありました。

私は当初、参加者が10名までなら友人一人にお任せしたい、と考えていました。

それは、なんと言っても我が倶楽部は弱小零細団体なので、
ついつい貧弱な発想をしてしまっていたからです。

現在のご予約はぴったり10名。
また、どうして、こんなに・・・ぴったり・・・。う~ん。

でも、決めました。

私たちは営利目的で活動しているわけではありません。

そう思ったので、数日前、ネイリストの友人に
「もう一人、知人のネイリストさんを紹介してください」と連絡しました。

すると、今夕の電話でなんと「3人で行くね」とのお返事!!!

「え?!え?!2人でいいんだけど」という私に
「3人の方がもっとしっかり対応できると思ってさ」と。

さらに「講師代はいらないからね」とも。

もちろんそこはケジメなのでお支払いはちゃんとさせて頂きますが、
それにしても、どうして私の周りの人はこんなに人がいいんだろう。

全く予想できなかった友人の言葉に、
すぐには適当な言葉が見つからないほど驚き、そして嬉しく思いました。

本当にありがとうございます。


と、いう嬉しい展開になったので、あと数名、どなたかネイルサロンに参加されませんか?

ネイリストさん3名体制で講習をしてくださいます。

なお、託児については、既にいっぱいになっておりますので、

ちょっと子育ての手が空いた、
幼稚園や保育園児のママ、小学生ママ、などなど、ご興味ございませんか?
もちろんそれ以上(?)のママさんも大歓迎です!

年齢制限はありません。

思い切って、70の手習い、80の手習い、90・・・如何でしょうか?!

ご予約ORご興味のある方は 
t-yukan-club@herb.ocn.ne.jp または、ブログのメールフォームからご連絡下さい。



スポンサーサイト

品川区のHPとリンクしている品川区民活動情報サイト

「しながわすまいるネット」
http://shinagawa-smile.net/

に、現在、我が東京有閑倶楽部が団体紹介されています!

掲載期間は、11月26日(火)から2週間。

前回の育児交流サロン当日に撮影した画像も掲載されています。

小さな画像でわかりにくいかもしれませんが、
立って映っている3人と託児場所でにっこり笑っているママ、
この4人が有閑の中心メンバーです。

これらの画像や、その他の前回サロンの画像をこのブログにもアップしたいのですが

実はアップの仕方が解らないのです。

40過ぎると物忘れは加速するし、
新しいことをほぼ吸収できなくなるし、
本を読むと目はかすむし、、、、、、、、、、と思っていたら

なんとこの間40になったと思っていたのに
先月で私、45になっていました。
四捨五入すると50。

まだ50かぁ。 と、かなりポジティブかつ強がりな私。

でも「歳」はなんとなく省いておきました。

参加者の中にはもしかしたら、
私と同じくらい妙齢(?)のママさんもいらっしゃるかもしれません。

是非、空き時間にコーヒー片手に
体の衰えとかも一緒にお話しできたら嬉しいです。



今日は、前回のサロン以来少しご無沙汰しておりました
風間先生と打ち合わせを致しました。

と言っても、私と風間先生はアナログな人間で、書簡のやりとりは頻繁です。

なので、打ち合わせをする前に既に完成形に近いところまで
きていたのですが、でもやっぱり顔を合わせると違います。

とにかく刺激的。
オーラです、オーラ。

なんか文字にしてしまうと、かる~く感じますが、
全身から何か違うものが発せられているのです。

お孫さまを抱っこしすぎて手首に腱鞘炎を患っていらっしゃいましたが、
そこもまたご愛敬。

とても充実した打ち合わせとなりました。
ありがとうございました。



そして、今晩、1通のメールがこのブログ経由で届いておりました。

12月10日の育児交流サロンへのお申込みを頂いたのです。

お申込みを頂くと嬉しくていつも舞い上がってしまうのですが、
この方からの申し込みは、ちょっと鳥肌が立ってしまいました。

なんと、25年前に風間先生がご担任されたクラスにママご自身がいらっしゃったのです!
うまく表現できないので、以下、頂いたメールの一部を抜粋させて頂きます。


「もう25年も前ですが、2年間、風間先生に担任をしていただきました。
 今、自分が母になり幼稚園探しをする立場になりました。
 お世話になった先生のお話、ぜひ聞きたいと思っています。」


何度も何度もこのメールを読み返しました。

こんなご縁もあるのですね。


東京有閑倶楽部を立ち上げてから、本当に思いもよらない出会いに恵まれております。

当日、みなさまとお会いできるのがとても楽しみです。




今日、来年の平成26年7月4日(金) スクエア荏原 にて開催される
「品川子育てメッセ」第1回実行委員会に出席して参りました。

今までも、うすうす感じてはいましたが、
東京有閑倶楽部を立ち上げてからというもの
品川区は本当に子育て支援に力を入れている、ということが実感されます。

この有閑倶楽部の活動に関して行き詰まりを感じることもあります。

そんな時、ついつい頼りにさせて頂くのが
前回の講演で講師をしてくださった元平塚幼稚園園長の風間先生なのですが、
風間先生もお忙しい身でいらっしゃるため、
なんとか自力で切り抜けねば・・・と一層悶々としてしまう日もあるのです。

すると、絶妙なタイミングで救いの手を差し伸べてくれるのが、
既に品川区で子育て支援活動をしていらっしゃる諸先輩方や
地元で町内会の活動を積極的になさっている方々なのです。

今日も、実行委員会に出席した際、
いろいろな方から嬉しい言葉を掛けて頂きました。

結局、メッセ開催日2日後に開催予定の
有閑倶楽部のビックイベントとの両立は難しい、と思ったため
実行委員になることを断念しましたが、
今日の経験はとても貴重なものとなりました。

ありがとうございました。


子育て中のみなさま、子育てに一段落されたみなさま、
そして、これから子育てに突入されるみなさま。

「品川子育てメッセ」の実行委員の方々は、みなさん本気で取り組んでいらっしゃいます。

少し先の話になりますが、是非来年の7月4日、
ふら~っと「スクエア荏原」に足をお運びください!

雰囲気を味わうだけでもとても貴重な体験になると思います。

「品川子育てメッセ」の成功を心からお祈りしております。

「第1回目のサロンの参加者の中に、出版社に勤務するママがいらっしゃいました。
 そのママから連絡を頂き、前回の交流サロンの様子が小さなコラムになり、
 某新聞に掲載されるかもしれない、というのです!!!」


と、先日、このブログに書きましたが、実際に掲載されました!!!
なんと一面にしっかり、そして、それなりに大きく、掲載されていました。


今日、そのママからコラムが載った新聞がたくさん送られてきたのです。

丁寧なお手紙つきで・・・。


ありがとうございました。本当にありがとうございました。


この新聞は、有閑倶楽部の仲間に早速手渡しさせて頂きたいと思います。


これまで色々な方に支えて頂きながら子育てをしてきました。
出産がやはり私にとっては一番大きな出来ごとで、
毎日が新しい発見の連続、また、毎日が修行(?)でした。

でも考えてみると、子供を授かる前からいろいろな方に支えて頂いていたのです。

そして、気付いてみると、今もそう。

東京有閑倶楽部を立ち上げてからというもの、
思いがけない方に支えて頂き、助けられています。


新聞を送ってくださったママもそうです。


宝物がまたひとつ増えました。

今回の交流サロンでは、ジャズピアノのソロ演奏を楽しんでいただく予定です。

ジャズピアノと言えば、夜のジャズバーでひっそり楽しむ、という印象ですが、
今回は、平日の午前中に生のジャズピアノ。

このジャズピアノだけでも聴きに行きたい、と
言ってくださる方が数名いらっしゃいましたが、
リサイタルではなく、あくまでも交流サロンの一部という形で楽しんで頂きたい、
ということで今回はお断りさせて頂きました。
本当に申し訳ございませんでした。

そして、今回演奏してくださる女性のジャズピアニスト、
恒川さんは、実は私のジャズピアノの先生なのです。

次男が小学生になったらジャズピアノを習おう!と決めていました。

やっと巡り合えたのが恒川さん(先生)です。

恒川先生も横浜在住の男の子二人のお母さん。


以前、このブログにも書いた通り、
東京有閑倶楽部は、私の周りにいらっしゃる優秀な方々のお力を借りて
何かができたらいいな、という考えを出発点にしています。

恒川先生も是非みなさまにご紹介したいとても魅力的な方です。

私はジャズピアノを習ってはいますが、本当はジャズのことを何も知りません。

それでも、この先生のアドリブはカッコいい!と思えるのです。

去年のクリスマス、関内に恒川先生の「Piano Trio」を聴きに行ったのですが、
ジャズってこんなにカッコよくてわくわくする音楽なんだ!って初めて実感できました。

一緒に行った子供二人はもうノリノリで
次男なんて思わず体が動きだしてしまい、
「恥ずかしいからやめて!」と私がどんなに注意しても
もう一旦動き出したら止まらない、という有り様でした。

第一部のネイル講習 OR 育児講演を終えた後は
是非あつあつのコーヒーを飲みながら、
恒川先生のジャズに酔いしれて頂きたいと思います!

第2回交流サロンまであと1カ月。

私もまた少しずつ緊張してきました。

今日、次回ネイルサロンの講師をしてくれる友人から連絡がありました。

参加人数によっては、知人のネイリストさんに声を掛けてくれ、
講師の数を増やしてくれる、というのです。

私の友人自身もとても忙しい身なのに、そんな配慮までしてくれて・・・。
しかも、短いながらもとても快活なメールの書き方に、
こんなところにも人柄ってあらわれるんだなぁ、と実感。
ありがとうございました。

どんなサロンになるのか、私自身もとっても楽しみです。



そして、表題の「前回の育児交流サロンが新聞のコラムに?!」 についてです。

前回の育児交流サロンの参加者の中に、出版社に勤務するママがいらっしゃいました。

そのママから連絡を頂き、前回の交流サロンの様子が小さなコラムになり、
某新聞に掲載されるかもしれない、というのです!!!

本当に嬉しいお話しで、
私自身も何度かコラムのチェックを依頼され、
ここ数日間、頻繁に連絡をとらせて頂いているのですが、、、、。

何がすごい、って、分析力や文章力ももちろんですが、

交流サロンのコラムをまとめてくれるために、
何度も書き直しをしてくれ、悩んでくれている、
そのママの気持ちの温かさが行間からあふれ出てる、ということです。

さっきも書きましたが、
文章にはその人の「ひととなり」が如実に表れるもんなんですね。

背筋が伸びる思いです。

ありがとうございました。

コラムが新聞に載った暁には、有閑倶楽部の仲間に記念に渡したいので、
たくさん買わせてください!

と、威勢よく言っても、数名なのですが。すみません。

平成29年12月8日(金)10:00~スクエア荏原「第1スタジオ」にて育児交流サロンを開催します♪ 料金1500円(リピーターの方は200円引き)10:00~「子供の生活リズム&整理収納」のお話&11:00~JAZZピアノ生演奏 ドリンク付き お子様(無料)連れでもお一人でも大歓迎♪ 同スタジオ内にで保育スペースあり。 育児中のママ、是非一緒に息抜きしませんか? 
ご予約はt-yukan-club@herb.ocn.ne.jp あるいは 090-6029-0542 大野までご連絡ください。メールフォームからもご予約頂けます。

YukanWoman

Author:YukanWoman
東京有閑倶楽部へようこそ!

サロンの予約&次回の予定等の問い合わせ、また、聞きたい講義内容OR聴きたいピアノ楽曲のリクエストなどなど、なんでもお気軽にt-yukan-club@herb.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。大野直子(代表)