東京有閑倶楽部

第13回育児交流サロンH29/10/6(金)申し込み受付中 ♪ 育児講演会 + ピアノ 生演奏 + ドリンク付 ♪

こんなサロンで・・・

前回のサロンを終え、数日がたちました。

今日は街中でばったり、サロンに参加して下さった方にお会いしました。
しかも、2名、別々に、です。

お二人とも、早速ご自宅に帰って持田先生のおっしゃっていた
「面出し」ディスプレイを実行されたらしいです。

それをお聞き出来ただけでも、とても嬉しく思いました。


そして更に、ピアノ演奏についてもこんな声を聞くことが出来ました。

私は、参加者の中にサティのファンの方がいらっしゃることを知っていたので
時村さんに「ジュ・トゥ・ブ」を入れてもらいました。

その方からのメールを抜粋致します。

「ジュ・トゥ・ブ、わざわざ入れて下さったのですね
 生演奏でサティを聞いたことがなかったので
 とても嬉しかったです!
 パイレーツオブカリビアンともう一つなにかの曲を編曲したものを演奏されましたが
 あれもとてもかっこよかったです」


育児交流サロンでの演奏は実はとても大変です。

これまでとても好評でしたので、
時村さんに弾いてもらう曲の背景について少し説明をしてもらっていますが、

そういった解説もしてくれ、さらに当サロンの売りである
「お子様バタバタ大歓迎」の中での演奏になる訳ですから
当然演奏者としては集中力が欠けてしまうハズです。

そんな中でも笑顔で演奏してくれる時村さんには頭があがりません。

今回も、演奏中、
小さなお子様が嬉しそうに時村さんの後ろを走り回っていました。

それが、私たちの目指している交流サロンの形です。

タリーズコーヒーのポットが二つとも壊れていてコーヒーが注げない!!!
という緊急事態にもスタッフが冷静に対応してくれました。

演奏10分前の出来ごとです。

本当は助成金とかがあればもっと参加費を安くして
皆さまに気軽にお越し頂きたいのですが、現状ではなかなか難しく、
本当に申し訳ない思いでいっぱいです。

でも、もし、こんなサロンで宜しければ・・・
また一緒に育児の大切な時間を過ごしませんか?



スポンサーサイト
別窓 | 第3回育児交流サロン(H25/3/14)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ありがとうございました

本日、第3回目のサロンを終えました。

でも、「無事に」終えました、とはご報告出来ないほど
引きずってしまうものがあり、

参加費を支払って頂く価値のあるサロンにはなっていなかったように思います。

持田先生のお話は、大変内容が充実しており、
メモを取りながら真剣に聞き入っていらっしゃる方もいたほどでした。

それなのに、最後の「第3番目」のお話しがまだ終わられてないのに、
時間の関係上、切り上げて頂く形になってしまったり、
少し無理があるタイムスケジュールを組んでしまいました。

「講演を聞いて頂き、コーヒーでひと息、その後のんびりピアノの生演奏」を
楽しんで頂きたいのですが、

あの時間配分では、全てをきっちりこなすことに私の気持ちがいってしまい、
参加して下さった方々も時間に追われてしまう感じがされたのではないでしょうか?

盛りだくさん過ぎて食傷気味。

そんな感じが自分でも致しました。

回を重ねながら模索する、というのは大変失礼な話ですが、
結局今はそういう状態になっています。

本当に申し訳ございませんでした。


折角サロンに参加して下さった方同志がお友達になられても
時間に余裕がなければ、お話すらゆっくり出来ません。

それはとても残念です。

今後メンバーで検討を重ね、もう少し時間的にゆとりのある
のんびりしたサロンに改造して参りたいと思います。

ご意見、ご要望がございましたら是非お聞かせ頂きたいと思います。
今後の参考にさせてください。

よろしくお願い致します。

そして、本日は誠にありがとうございました。

別窓 | 第3回育児交流サロン(H25/3/14)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

間一髪?!

いよいよドキドキの育児交流サロン(読書編)が明日に迫りました。

毎回天候に悩まされていますが、
明日のサロン開催時間はちゃんと晴れてくれそうです。

間一髪?!と言った感じです。ほっ。


さて、この期に及んで、という感じですが、
どうして読書に関するお話をして頂こうと考えたか、について少し書かせて頂きます。

私もこれまで何名かの司書さんにお会いしてきましたが、
持田先生はちょっと違いました。
なんとも表現しがたいのですが、とにかく一味違うのです。

ですから、持田先生に読書に関する講演をして頂きたい、とずっと考えておりました。

そして、内容についてですが、

幼児対象の「読み聞かせ」というのは私も経験したことがあります。

ですけど、母親が我が子にどういうことを心がけながら
そして、この年齢の子にはどういう視点をもって読み聞かせをしたらいいのか、
あわよくば、読書を好きになってくれる読み聞かせの仕方ってあるの?という
全ての疑問に応えてくれる講座には出会ったことがありません。

持田先生には是非、これらの疑問を解消すべく、
読み聞かせの域を超えた読書に関するお話をして頂きたい、と考えたわけです。


私はいつも二人の息子の子育てをしながら
この二人の頭の中をかち割って見てみたい、と思っています。

宇宙人っぷりに更に磨きがかかっているためです。

明日の持田先生のお話を伺って、
我が家の子育てに少しでも活かせれば・・・と切望しております。


明日は寒の戻りで、またコートが必要になるそうです。

是非温かくしてお越しくださいませ。

みなさまにお目にかかれることを楽しみにしております。


別窓 | 第3回育児交流サロン(H25/3/14)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

持田先生との打ち合わせ

久しぶりのブログ更新です。

前回のブログ更新時から今日まで、本当に怒涛のような日々を過ごしました。

子育て中には何度も苦しいことがあり、
その度に「母親として強くならねば」と自分に言い聞かせ
これまで自分なりに頑張ってきましたが・・・

今回は本気で心が折れそうになりました。

でも、また復活。

人間の底力?母親の底力?ってほんとうにすごい、と思います。

間違いなく白髪がどっと増えましたが、でも、もう大丈夫。


本題です。

時村さんとの選曲打ち合わせと同時期に、持田先生との打ち合わせも無事に終えました。

その時期、長男がインフルエンザにかかり、
急遽お電話での打ち合わせになったのですが、

予約者リストを参照に、何歳のお子様がいらっしゃるお母様が参加されるかを
入念にチェックしながら検討を重ねてくださいました。

持田先生はうちの息子二人が小学校でお世話になったベテラン司書さん。

柔らかい語り口が心地良いのと、知識の豊富さから、どんどん引きずり込まれていきます。

「小公女」ひとつでこんなに語れるものなのか、と驚いたことがあります。

とは言え、私、小公女を読んだことがないのですが。まずい。

そうこうしているうちに、サロンまで残り3日。

残念なことに天気予報はまたしても雨。

う~ん。

せめて曇りになりますように。


別窓 | 第3回育児交流サロン(H25/3/14)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

もう1人・・託児スタッフ♪

3月に入り、嬉しいことにバタバタと予約を頂きました♪
ありがとうございます。

4名の方がリピーターになって下さっていることもとても嬉しくて
改めて気持ちを引き締めております。

リピーターの方も、初めてお目にかかる方も、
14日にお会いできますことを楽しみにしておりますので、
どうぞよろしくお願い致します。


今回は、これまでと異なり「本」に焦点を絞ったので、
興味を示して頂けるかちょっと気になっていたのですが、

予想以上に予約を頂いたため、本日、急遽、とても信頼できるママ友達に
保育スタッフに入ってもらうことにしました。

このママ友達は、次男の幼稚園時代に一緒にPTAの役員をした方です。
いつも私が困った時には、快く何でも引き受けてくれて・・・
あの頃と全く変わりません。

私がいつも甘えてばっかり。でも、本当に助かりました。

これまでの保育スタッフのママ友達ももちろん来てくれます。

なので、今回は保育スタッフは2名になります。

保育スペースは、基本的にはお母様と一緒に使って頂くよう皆さまにお願いしておりますが、
それでも保育スタッフは多いに越したことはありません。

サロンを開催するにあたって何が一番気になるかと言うと、
私はやはり「お子様」です。

当日、お子様が無事にサロンの時間を過ごしてくれ、
お母様と一緒に帰っていく姿をお見送りすると、本当にホットします。

あ~、今回も怪我がなかった、と。

サロンまであと10日。
また緊張してきました。

当日、どうか晴れますように。

別窓 | 第3回育児交流サロン(H25/3/14)終わりました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 東京有閑倶楽部 | NEXT